OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
悲劇の戦艦「P.O.W」③
「P.O.W」の製作日記といきたいところだが,何せ十年以上も前の事なので記録も記憶もあーりません。
唯一,製作中の写真として残っていたのが下の一枚です。

POW 001

うーん,隣に輸送船が写っていますねぇ。
なつかしい。

思わず酔った勢いで作ろうとしたドイツの補給船「アルトマルク」です。
第二次大戦の初期に活躍し,ノルウェーだかそこいら辺のフィヨルドちっくなところで英国に拿捕されちゃった船ですな。

拿捕のやりかたがなんやら国際法的にまずかったらしく(ドイツ人よ,あんたがそれを言えるのか!?),激怒しまくるスキンヘッドの艦長の写真を何かの本で見た事があります。

ちなみに,横浜で謎の爆沈を遂げた「ウッカーマルク」もほぼ同型船のはずです。

ん!?今書きながら気付いてしまったんだけど,「P.O.W」とかいいながら,全然プリンス・オブ・ウェールズの事触れてないじゃん!!

よし,話を戻そう。
当時,「P.O.W」について知っている事と言えば,アイスランド沖でドイツの鉄人「ビスマルク」の38センチ・ストレートパンチを鼻にくらい,鼻骨骨折でT.K.O負けを喫し,東南アジアのクアンタン沖では日本海軍の陸攻により,必殺の七年殺しをお見舞いされてリングに沈んだ悲運のファイターという事だけであった。

そんな,いい加減且つどうでもいい知識と,中学生くらいから全く進歩していない技術力により製作された模型がこれだ!

H.16.7月走行会 001

さぁて,次回はいよいよ「P.O.W」グラフティーだよ!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/7-b72f80d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック