OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200RC砕氷船「ミコヤン」製作記2
どうもですー。
さぁ,今日も元気に砕氷船ミコヤンを製作していきたいと思います。
まずは,船体の縦貼りから横貼りへと移行中の写真です。
材料は100均で購入した工作用紙,建造費がおもいっきり安上がりなのが助かります。

DSC00681.jpg

続いて,横貼り完了後の船体の様子。砕氷船の特徴的な船首が面白いです。
DSC00684.jpg
DSC00683.jpg
DSC00682.jpg

すぼまったお尻の方が上手くいきません。かなり強引に貼りこみました。

今回の製作にあたって調べてみたいことがありまして,それは「工作用紙にFRPを吸わせちゃえば,プラ化した船体になるんじゃね?」ということです。さっそく紙貼りの終わった船体にFRPをぶっかけちゃいました。
DSC00687.jpg

いやっほう!がんがん吸い込んでるぜ!これでFRPが固まれば防水加工済みの紙船船体ゲッツだYo!
あとは,中の発泡スチロールをくりぬいて,内側からもFRP攻撃しなきゃね。
それが終わったら,表面をパテでならして塗装です。

な,なんというスピード!

感動的に早いよ!

それに・・・感動的に安いよ!!

やばい,もうプラモ買えないかも・・・。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
色から察するにメチャ吸い込んでますね~。FRPって使った事無いので魅力的♪な響きですね~ホームセンターでチラチラ目にするのですがどうしたもんかな~と、いつも考えちゃいます。簡単、かつ早く作れる方法の研究はコレからもして行くべきですね!

経過楽しみにしております。
2010/12/03(金) 20:14:58 | URL | ナオ #eYj5zAx6 [ 編集 ]
早いんですよね~!
FRPはどんなのが使い易いんですか?
私も使ってみたいなァ~
2010/12/03(金) 21:43:08 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
ナオさん
FRPはかなりいけそうです!染み込み抜群,強度抜群。ちょいといただけないのは臭いも抜群(くさいです)!!ってなとこですね。まぁ,完全に乾燥すれば臭いもあまり気にならなくなりますけどね。
2010/12/04(土) 07:36:06 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
ふぢさわさん
私が使っているのは,ホームセンターで売っている「手積用」と記載されているもので,本来はサーフボードの補修などに使うもののようです。500mlで1000円程度ですが,現在4隻目を製作していることを考えると,一隻あたり250円というハイパワー・コストパフォーマンスです。紙船技法との合わせ業だと,500円未満で船体が仕上がる計算ですね。これ,もっともっと広く社会に宣伝すれば,老後の趣味として爆発的な人気を博するかも!?(な,わけないですね)
2010/12/04(土) 07:55:17 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
ボール紙の仕上げ時に瞬間をしみこませて防水してるのですが、その代替できる塗料や接着剤を探してるんです

染みこみがよいのが◎なんですよね
低粘度のものを探してみます
ありがとうございます♪
2010/12/04(土) 18:44:14 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
やったね!
FRP用の塗料?エポキシですか?を使う方法はよいみたいですね。
表面の仕上げのやりやすさがどのくらいか興味しんしんです。

それはさておき、安上がりでしょう。
工期も早いし。
彫刻に多少造詣のある人は詳細設計図面が不要だし。

この表面処理さえやりやすい方法が見つかれば普遍性が得られると思っています。
2010/12/05(日) 05:37:38 | URL | 真鶴住人 #xoejNlHw [ 編集 ]
ふぢさわさん
今回のFRPコートが上手くいったかどうかは,何回か走らせてみて,しかも数年経っても激しい経年変化がみられなければ成功ということになるので,まだしばらくは時間がかかりそうです。しかし,染み込みやすさという点に関しては抜群だと感じています。ちなみに,バルサ材にFRPコートの船は,3年くらい経ったものでも全くひび割れ等はありません。
2010/12/05(日) 07:02:44 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
真鶴さん
今回使用したFRPの成分を見てみると不飽和ポリエステルと記載されています。今回の表面加工は,バルサの船でやっていたのと同様,FRP硬化後にヤスリで表面をならし,タミヤパテにて穴埋め,サーフェイサーの順でいこうと思います。
FRPにプラモ用パテ!?何と罰当たりな!!と,その道にお詳しい方は憤慨されるかもしれませんが,私の化学系知識は石器時代の原始人と同レベルのなので,恐いもの知らずでやっちゃおうと思います。ちなみに,基本部材がバルサ材の場合は,このやり方で今のところ大きなトラブルは発生していません。今回も無事完成してくれ~。
2010/12/05(日) 07:13:35 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
紙船
はじめまして、ふじさわさん経由で立ち寄りました紙船+FRP船体丈夫ですね楽しみにしています。
2010/12/05(日) 08:42:11 | URL | たちまわり #nIT4ETVw [ 編集 ]
たちまわりさん
おはようございます。紙船創始者の方にコメントをいただけるなんて光栄です。発泡スチロールを使用しての紙船工法,まさに画期的な製作技法だと思われます。今回,実際に自分でやってみてそう思いました。今後とも御指導いただけると幸いです。
2010/12/05(日) 08:51:51 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/53-fb509cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック