OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200RC砕氷船「ミコヤン」製作記1
はいはい,みなさん今晩は。
今日も今日とて,新しい船を造船しますですよ。
今回のお題はソ連砕氷船「ミコヤン」でーす!

はい,みなさん知りませんね~。
私もどんな船だかま~ったく知りません。えっへん!
どうやら,第二次大戦中に活躍,したかどうかは知りませんが,バルト海あたりで氷を割っていたものと推察されます。
実は,黒海に配属されて「割る氷ねぇし!」な状態だったら超笑えます。(当時のソ連なら十分ありえる気もする)

しかし,ツライですね。見知らぬ船(しかもソ連船)を作るの・・・。
まるで,初対面のソ連人のオッサンを「愛せ!」と言われるくらい厳しいものがあります。
まぁ,ここまでマイナーな船になると日本語での戦歴資料は皆無なようです。
む~ん,困った。感情移入が全くできん。

でも,でも・・・

ん,何だ,この気持ち。

え!?気持ちいい!?

あぁ,ドマイナーもここまでくると,何だかマゾヒスティックな喜びがこみ上げてきましたよ。

はい,では進捗状況。
DSCF0117.jpg

現在和紙で下張りが完成したところです。この後工作用紙で縦張りを行います。

ご覧ください。
この寸の詰まったかわいい船体を。
たっぷりとしてプヨプヨの船腹を。
プリッとしたタンブルホームまであって,100%かわいい船ですよ。

さぁ,がんばってソ連艦隊作るぞー!!





スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
速いですね~!
さっそく製作開始しましたか!
あっという間に完成しそーですね

気楽に作れるトコが紙船のいいトコですね♪
2010/11/30(火) 22:15:57 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
ふぢさわさん
初めての「紙船」なので,あっという間にとはいかないと思いますが,今までのバルサ削りだしや,竜骨組みの船体に比べると,それこそ工期の大幅短縮が見込めそうです。
防水の面でも,FRPなど色々と試していきたいと思っています。
2010/11/30(火) 23:11:48 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
良い良い♪
今晩は。
いよいよ開始ですね。
「ミコヤン」どんな生涯を送ったのか気になりますね~。検索してもぜんぜん出てこないですね。ちらちらと名前だけは出て来るんですがね・・・駆逐艦ラズヤリョーンヌイ救出作戦とか?googleロシアにでも行かないと出て来んねこれは・・・。

PS
で、検索していたら図面を拾ってしましました・・・。3軸なんだ~♪
2010/12/01(水) 00:02:43 | URL | ナオ #eYj5zAx6 [ 編集 ]
初めてコメントします。ソヴエトの古い砕氷艦・・・(超)珍しいので興味をもって拝見しています。
皆さん建艦スピードが速くて目がまわりそうです。
2010/12/01(水) 23:10:26 | URL | minatocyclo #- [ 編集 ]
ナオさん
気付いてしまいましたね・・・
ミコヤンが3軸という事に。
しかし,私はこの船は1軸であったに違いないと信ずることにして,1軸モーター直結という手を選択しようと思いますよ。
いや~さすがに3軸にするほど愛せない・・・
まだまだ私の船修行も足りませんね。
2010/12/01(水) 23:20:29 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
minatocycloさん
コメありがとうございます。
超・珍しすぎて作っている当人も作りがいを失いそうになって困っています。
気合でこの船についての文献を調べて,感情移入しなくては,修行どころか軽く拷問みたいになりそうで恐いです。
2010/12/01(水) 23:27:04 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
オヨヨ砕氷船とは・・・宗谷もお世話になったかな?
お久しぶりです。
いつの間にやらドマイナーな船が格好よく出来つつありますね。

スチロールの彫刻に和紙貼りって簡便オブジェに良いと思いませんか?別の方向に使えないかなと思っています。

それはさておきスゲグの部分は一旦切り離して別に縦貼りしてから戻したほうがよいかもです。立ち回りさんは強く推奨されていました。ブログを手繰ってみてください。
2010/12/02(木) 07:57:33 | URL | 真鶴住人 #xoejNlHw [ 編集 ]
真鶴さん
スチロール+和紙は,壁面にかけたいオブジェには最高の技法ですね。軽くて大きいものでもいけそうです。
スケグ,一旦切り離せば楽にできたんですね・・・
知らんかった。結局あーだこーだやりながら,きったなくなりつつ強行してしまいました。やっぱり先人の知恵は重要ですね。
これからも色々と教えてください。
2010/12/02(木) 16:20:27 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/52-f6a40931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック