OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
銅版画 「新田丸」
どうもですー。
最近銅版画に挑戦してみましたのでアップしたりしてみます。
題材は,当ブログとしてはめずらしく日本客船の「新田丸」です。 十数年ぶりに銅版画(エッチング)にチャレンジしてみましたが,やっぱり難しいですね。線の太さを筆圧でコントロールできないんで,思うように線を表現できません。プルついたり,はみ出したりえらいことになっています。しかし,鉛筆では絶対に出せないような細い線を表現できるのは大きな魅力です。もう少し経験を積んで,繊細な線をいかした表現ができるようになりたいです。

DSC00620.jpg

さて,この銅版画を制作中に下のスケッチもついでに描きました。
慣れない銅版画での描画にストレス大爆発で,慣れている鉛筆でちゃっちゃとはがきサイズくらいの紙に落書きしたものです。(落書きなので未完成です・・)
DSC00621.jpg

うーん,やぱり鉛筆のほうが慣れているぶんのびのびやれますね。
スポンサーサイト

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
銅版画!
美術の時間で銅版を針みたいなので引っかいてエッチング液に漬けて版画しましたね!

均一の線の重ね方で濃淡を出すんですか?

凄いな~船の絵って激しく難しいんじゃないですか?
絵になる対象物ですよね~スバラシイです!
2010/12/19(日) 19:53:30 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
うまいですね!
私の学生頃はデッサン書いてその上にプラパン重ねて下絵を写してプレスってのになってましたね。下絵を左右反転で書け!と指示を教師から受けていた記憶が有りますが、直接反転画書く方が難しいですよね・・・濃い部分はめんどくさくなってヤスリとか使うと「手抜きをするな!」と、怒られてみたり。(笑)「丸」とかに投稿すればテレホンカード貰えましたよね今どうなんだろ?
2010/12/19(日) 22:24:52 | URL | ナオ #eYj5zAx6 [ 編集 ]
>ふぢさわさん
エッチングでの濃淡は,線の粗密で表現するそうです。私はどうしても筆圧で濃淡をコントロールする癖がついてしまっていて,頭では分かっているけども・・・という状態でした。模型も楽しいけど,平面で船を題材にするのもありかなと感じています。
2010/12/20(月) 12:09:39 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
>ナオさん
ありがとうございます。
ナオさんが学生の頃やられたのは,おそらくドライポイントという技法だと思います。学校現場では,よく中学校で行われている技法です。ヤスリを使うとはすごい発想ですね。使いようによってはかなり有効だと思いますよ。その頃から工夫するのが得意だったんですね!
「丸」の読者欄に載ってるイラストや版画などは,たまに超絶技巧のスパー作品が出てくるので毎月チェックしてしまいますね。
もっと上達したら,いつか応募してみたいと思っています。
2010/12/20(月) 12:29:30 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/51-9a4e32c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック