OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 RC 千葉市海洋公民館「こじま」製作記07
やっと春めいてきたので、少し風がありましたが近所の池で「こじま」の走航テスト第二弾を行ってきました。

池に着くと幸運なことに水面は波立っておりませなんだ。
まるで鏡のような水面にポチャンと入水!
DSC_0827.jpg

バックで岸から離れます。前回のテストから、甲板上にボートやダビッドが付いたのでバランス調整が必要かと思いきや、全く問題なし。いいぞ、「こじま」!!
DSC_0830.jpg

おぉぉっ、これぞおいらの求める「こじま」の御姿ぜよ!
でも、模型本体より水面に映った姿の方が、在りし日の「こじま」のイメージに近いのがちょっぴり残念。
DSC_0829.jpg

真横からのショット。ほんとに喫水ギリギリでござる!
DSC_0833.jpg

スマホのカメラでは、動いているとブレブレになっちゃいますな。
DSC_0837.jpg

今回は10分くらい動かしたのですが、スクリューシャフトから僅かな浸水がありました。
どうすうかなぁ。ま、不沈構造だからいっか!

早いとこ細かい艤装をやっつけちゃいましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
白い船、おしゃれですね~うらやましいです。
うちの鵜来もシャフトからじわじわ水が入ってくる(ほんのわずかですが)ので、やはりスタンチューブの内径不足かもしれませんね。
内側に昭和テクノロジーのグリスボックスでも付けますかね(笑)
2016/02/22(月) 18:40:09 | URL | すま #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> すまさん
たまには白い船もいいもんですね!
軍艦の厳めしさとは違った魅力があります。
浸水がひどくなるようならば、何らかの手段を講じないといけませんね。
2016/02/23(火) 01:26:02 | URL | azuken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/442-de6c5318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック