OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 RC「ジュセッペ・ガリバルディ」製作記8
今日は現在までの進捗状況を全体像が分かるようにUPしていこうと思います。
まずは,斜め前方より。
この角度から見るのが一番精悍に見えます。
DSC00493.jpg

艦橋周辺部分,けっこうマッシブです。この船から,細身ながらも水泳選手のような逞しさを感じるのはそのせいだと思われます。
DSC00494.jpg

第二煙突周辺。カタパルトなどの航空艤装があります。搭載機はロワール43にしようと思っています。
DSC00495.jpg

後方より船首方向をのぞむ。長大な後部の甲板は,間延びしないように突起物等をしっかりと作らなくてはいけない感じです。
DSC00496.jpg

さて,ここまで作って考えてしまうことは,いつかgorizoさん,マイロンさん,真鶴さん達の主催している芦ノ湖での走行会に参加したいのですが,私の船はメンテナンスハッチが甲板ごと外れるようになっているので,波で浸水してしまう恐れがあるということです。もちろん船首部に発泡スチロールを仕込んであるので全損にはならないと思うのですが,メカ関係は大ダメージを受けそうです。私は普段公園の池で走らせているので,浸水対策よりも整備のしやすさを考えて作っています。これから作る船は,どこへでも遠征できるように,もう少しタフにせんといかんかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
進水式の折には、馳せ参じたいと思っております。
自分のフネに関しては、波に突っ込んだ時のために船体長の前側1/3と艦尾側1/3は水密区画にしてあって、転覆はしても沈没しないようにしてあります。
浮いてれば漂着したり、友軍の協力で回収できるので。
2010/10/02(土) 13:43:51 | URL | マイロン #- [ 編集 ]
進水のおりには是非,ご一緒できるとうれしいです。
沈しないために水密方法に改善を加えていこうと思います。船体が小さいと,色々と工夫が必要で,それがまた楽しくもあったりします。
2010/10/02(土) 20:36:52 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/41-605ca1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック