OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
改造プラレール 豪華列車「フレッシュ・ドール」03
どしどし進めております。改造プラレール!

今回のお題は、1930年代の豪華客車ということで、乗降用の厳めしいステップを作ろうと思います。

実物の写真を見るとそんなに目立つパーツではないのですが、おいらの脳内にはいつの頃からか「旧式車両にはゴッツいステップ!」と刷り込まれており、やはり強調して再現したいところであります。

で、1㎜プラバンの箱組みで作ってみました。
車両の手前に散らばっているのがパーツです。
P1080182.jpg

全車両に取り付けました。
むっちゃゴツイです。
P1080187.jpg

アップで見るとこんな感じ。
車両のレトロ感150%増しですな~。
P1080198.jpg

細かく見ると、旧型の車両なので他にも車外にゴテゴテと色んな箱型のパーツがくっついており、極力単純化してくっつけてみました。
腰板のワゴン・リのエンブレムは、プラモのパーツを複製してくっつけたでござるよ。やっぱ、立体になると迫力ありますなぁ~♪
P1080207.jpg

P1080208.jpg
しっかし、予想以上にうるさくなったな~。
プラレールらしさを重要視するなら、車外パーツは徹底して簡略化、もしくはオミットした方が良さそうです。

ま、今回は大人プラレールということなのでそのままいっちゃいます。

そして、今回は内部インテリアも作ってみようと思うので、車体内部の仕切り板を設置します。
この仕切り板を、照明を取り付けるパーツの支持体にすると共に、電池ボックスの目隠しにしようと思っています。
P1080216.jpg

いよいよ、塗装に入る為、下地処理としてサーフェイサーを吹きました。
P1080249.jpg

天気の良い日に一気に缶スプレーで塗装するであります!
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/401-615e9601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック