OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
改造プラレール 豪華列車「フレッシュ・ドール」01
仕事場の部署異動のおかげで、毎日仕事に慣れるだけでひぃこらいっておりますわ。

さて、そんなわけで膨大な気力と体力を必要とする造船作業は全く捗っておらんのですが、手を止めてしまうのもいやなので、お気楽工作を始めちゃいました。

そう、以前の記事で御紹介した改造プラレールですが、ありがたいことにプラレールをこよなく愛する方に買い取って頂くことができました!

約10年近く押し入れで眠り続けた車両達でしたが、いざいなくなると寂しいもの・・・。

息子のおもちゃ箱には、まだ大量のプラレール達が眠っていたので、その中からいくつかの車両を拝借してお手軽改造をしてみようと思っちゃったのであります!

全く、我ながら本当に迷走しまくるブログでありますなぁ。

ともあれ、手を止めない事を目的とするので、サクサクっと仕上げて早く造船に戻ろうと思いますわい。

そんでもって、今回のお題はというと・・・

大人ぷられーる!!(ドラえもん風に)

以前製作したあじあ号やフライングヤンキー号は、息子がいじくりたおす事を想定していたので、車両の強度を保つために、既製品の車両の上からプラバンを貼り付ける工法を採用していました。

しかし、息子も成長していまい、もはや遊ぶとすれば40歳のおっさんであるおいらのみ!
強度は二の次にして、造形だけを考えた改造を施します。

で、何を作るかと申しますと、やはり大人らしさを追求して豪華列車にしようと思うのであります。
ネットで色々と調べてみると、かつてフランスに「フレッシュ・ドール」(黄金の矢)号という豪華列車があったんだそうな・・・。

いいですなぁ、フランス。

よかですよ、おフランス!

てなわけで、オリエント急行と同じく豪華プルマン車両で編成されたフレッシュ・ドールを作ってみようと思います!

で、いつもなら鼻息荒く汽車から作り始めてしまうのですが、今回の主人公はあくまで豪華な客車ですので、プルマン客車から作り始めます。

種車はこいつです。
確か、昔プラレール博に行った時にもらった車両だったと思います。
P1080153.jpg

台車だけ使用して上は自作する予定だったのですが、先日近所のブックオフに行った時、とんでもないものを見つけてしま
いました!
P1080109.jpg

こ、これは!?
「急ぎプルマン客車を作るべし!」という神のお告げとしか思えませんなあ。
ありがたく素材として活用させて頂きましょう。(感謝)

旧型客車のいらない部分をザクザクと切り取ります。
P1080102.jpg

で、側面はプラモをザシュッと三等分に切っちゃって貼り付けちゃいます。
P1080114.jpg

P1080115.jpg

こりゃぁ、楽チンだぁ!!
扉や足りない壁面は、1mm厚のプラバンを色々加工してでっち上げます。
P1080119.jpg

あっという間に完成しそうでありますよ!

船もこんくらい楽だといいんですけどねぇ・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/399-cce215fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック