OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
練習戦艦「ウィーン」完成
今週は代休を連続して取ることができたので、久々に造船に励んでおりました。

で、何を作っていたのかと申しますと、以前息子用戦艦として就役させたオーストリア戦艦「ウィーン」であります!
こいつを練習艦仕様とするべく改造を施していました。

以前から1/200艦船模型倶楽部では、RC艦船模型普及の為に、操縦体験用の船が必要であると考えていましたが、適当な大きさ、スピード、操縦性の三拍子が揃った船が無く、naruchanさんが建造しているヴィスヴィの登場を待つばかりでした。

ところが、先月開催した「ガチこれ」展では、たくさんの方にRC艦船へのご興味を持っていただけたようなので、もう1隻くらい練習艦があった方が良いかと思い、ウィーンを改造したんでありますよ。

まずは、搭載主機ですが、グラウプナーのspeed250モーター2基をギア無しの直結でブン回していたのですが、完全にオーバーパワーでしたので、15V仕様のモーターに換装しました。本来はパワフルなモーターなのでしょうが、7.2Vしか供給されなければ力を出し切れずにモーターの回転速度を遅く出来るのではないかと考えております。我ながら、なんとも原始的なやり方でありますな。

内臓の配置はこんな感じです。
バッテリーは、2セルのリポを使用しています。
P1070110.jpg

で、外見も息子用ということで細かい部品は一切取り付けていなかったのですが、それでは大人の艦船模型マニアの方に申し訳ないので、最低限のディティールを追加しました。
防雷網と展張用の桁を舷側に取り付けたら、思いっきり第一次大戦時の船っぽくなりました。でも、実船は舷側に防雷網は取り付けていなかったようでありますw
P1070138.jpg

真横から。ずんぐりとしたシルエットが魅力的であります!
こんな愛らしいお姿をした戦艦を、間違っても戦争なんかに用いてはいけませんな。

オーストリア=ハンガリー帝国は愛玩用戦艦として国家保護すべきであったと思われます。

P1070140.jpg

後ろから。これまた実船には無かった装備なのですが、スクリューガードを取り付けました。
これで、岸壁でガリガリっとやられてもスクリューが欠ける心配はありません。
P1070151.jpg

中央付近。ボートがあんまりにも大雑把な作りだったので、いい訳程度にオールを設置してみました。あんまし変わっていませんね・・・。
P1070144.jpg

んでもって、「この船息子用らしいけど、勝手に改造しちゃっていいの?」という声が聞こえてきますが、息子は嫁さんの清く正しい教育によって「戦艦?僕は興味ないね!そんなことより時代はマイクラ(マインクラフト)でしょ」と、極めて健全な方向?に育っておりますので全く問題ありません。泣

願わくば、この船で艦船模型を動かす楽しさを、たくさんの方々に感じていただけたら嬉しく思います。
RC艦船を実際に動かしてみたい方は、是非私達の走航会を覗きに来てください!

机上に整然と並ぶ模型も良いのですが、風を感じ、水の流れを感じ、思いのままに動かす模型も良いものですよ。

練習戦艦「ウィーン」、あなたの艦長着任をお待ちしています!


スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは。
来シ―ズンは体験操縦も楽しんでもらえそうですね。
仕上げ頑張りますwww
2014/11/01(土) 18:01:00 | URL | naruchan #cBDQp4Os [ 編集 ]
前ド級だもんね。
稲毛艦隊というか日本的に見てもレア艦だからな~。笑
ぼちぼち走らせませんか~。
Wifiの評価がてら。
2014/11/02(日) 11:57:23 | URL | マイロン #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>naruchanさん
来シーズンは普及元年になりそうですね。
ヴィスヴィの登場を楽しみにしています。
私も、一人でもお仲間を増やせるようにがんばります!
2014/11/03(月) 09:43:41 | URL | azuken #- [ 編集 ]
Re: 前ド級だもんね。
> マイロンさん
調べてみたら、ウィーンって三笠よりも古いんですよね・・・。
冬の走航会やりたいですけど、どこでやりましょうかね?

2014/11/03(月) 09:47:30 | URL | azuken #- [ 編集 ]
いいですね♪
入門用ですか~。私もライトあたり挑戦してみたいもんです(*´ω`*)
もう、稲毛は不可なんですかね?

彩湖? やってみます?
2014/11/13(木) 17:37:53 | URL | りんたを #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> りんたんさん
ぜひ入門用船の建造を!
稲毛は間違いなく鳥さんの天下かと思われます。
やるなら彩湖でいきましょう!

2014/11/15(土) 20:41:16 | URL | azuken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/377-0a04d532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック