OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 ソ連駆逐艦「タシュケント」その1
ソ連駆逐艦「タシュケント」・・・。
マイナー艦である。いや,ドマイナー艦と言った方が正確であろう。
そもそも,どうしてこんな船を作ろうとしたのかというと,「何か流線型のものをつくりたいなぁ」と思い,色々と調べているうちにこの船に出会ってしまったのである。

軍艦なのに,ありえないほど流線型してしまっているタシュケントは,部品をボコボコとくっつけただけに見えてしまう無骨なソ連艦の中にあって,あまりにも異色な存在だ。
たとえるなら,バキバキの体育会系柔道部の中に小栗旬がいるくらいミスマッチなのだ。

そもそも,船のフォルムを流線型にしたところで,速度に与える効果は無きに等しい。それどころか,曲面が多くなり生産工程が複雑化し,生産性は著しくダウンする。つまり,見てくれが何だか速そうになるだけなのだ。
ことさら戦闘機械である軍艦に,流線型などお呼びでないのだ!

だがしかし,かっこいいのだ・・・・。

卑しくも軍艦ファンであるならば,このような見てくれ重視のチャラチャラした船に興味を示してしまうことは,あってはならぬ事なのだ!
それはまるで,修道女がギャル男に恋してしまうくらい,あってはならぬ事なのだ。

でも,でも,もうおいらの気持ちはとまらねぇんだよー!!

おいらは,何かに憑かれたようにタシュケントについて調べまくった。
「タシュ君の事,どんな小さな事でもいいから知りたいの
もはや恋する乙女状態である・・・。

果たして,この恋の行方やいかに!?
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/29-3a974dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック