OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 RC 「フッド」
今を去る事6~7年前。
プリンツ・オイゲンと共に「模型船の部屋」の管理人さんから製作途中のフッドも頂きました。

先日,実家に帰った時に撮影した写真です。

さっそく流麗な船体をご覧ください。

何とスタイリッシュな船体!!
DSC00153.jpg

上から見ると,流石に巡洋戦艦としてのボリュームを感じる。
DSC00158.jpg

上部構造物の様子。
DSC00154.jpg

この角度から見ると本当に速そうです。
DSC00155.jpg

後姿は日本の金剛級を髣髴とさせるものがあります。
DSC00159.jpg

この船は,もらってすぐに建造に着手したものの,途中で中断するはめに陥ってしまいました。
理由はこれです↓
DSC00156.jpg

何と言う事でしょう・・・。
表面処理のための下地が剥離をおこしてしまいました。
しかも,年々バキバキと剥がれてゆき,もはや全部剥ぎ取るしか手はありません。
船体全体にひび割れと剥離が起こっています。
DSC00157.jpg

ショックのあまり呆然とした事を思い出します。
我が家のプリンス・オブ・ウェールズもそうですが,どうも実艦同様にツキに見放されている感じがします。

でも,いつか製作を再開して必ず完成さるぞ!!オーーッ!!
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
剥れるものは剥がしてはどうですか?
なんか耐候性の悪いものを塗布したんでしょうね。
でも剥がしやすそうじゃないですか。
剥がして軽くサンドペーパーを当てて実績のある塗料を塗ってしまいましょうよ。
2010/07/05(月) 18:11:05 | URL | 真鶴住人 #xoejNlHw [ 編集 ]
Re: 剥れるものは剥がしてはどうですか?
そうですね。全て剥がして建造再開を目指したいと思っています。

その前に作りかけの重巡ケントを仕上げなきゃなぁ・・・。

プリンス・オブ・ウェールズも復活させれば,いい感じで英国艦隊ですね。
2010/07/05(月) 22:12:49 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
剥がれてるということは、剥がし易いということなのですかね。
せっかくのきれいな船体、復活希望です。
うちもイギリス艦「ロドネー」「レパルス」「ベルファスト」「シェフィールド」あたりなら即取り掛かれます。笑
一番作りたいのはロドネーです。あの波迷彩で。
2010/07/06(火) 20:38:59 | URL | マイロン #- [ 編集 ]
男らしいですねロドネー。
主砲9門が集中している様はさぞかし大迫力でしょう。
波迷彩も魅力的ですよね!
どの色から塗っていくのか激しく悩みそうですが・・・。

フッドは今後修復に取り掛かる予定です。
やっぱ時代はロイヤルネイビーですかね?

2010/07/06(火) 21:51:21 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
見てくれは格好良いんですよね、ロドネー♪
速度は遅いやら、操縦しにくいやら、特定の向きには艦橋への衝撃波が強すぎて主砲3基同時発射できないやら、挙句の果てには「この形の船は金輪際作っちゃ駄目!」と言われるわ。爆
でも好き!しかもあの迷彩!
おぉ!フッド再生ですか!
真鶴さんとこのビスマルクと砲撃戦ですね。
史実はトレースしない方が良さそうですが。
2010/07/07(水) 21:02:01 | URL | マイロン #- [ 編集 ]
やはり因縁のビスマルクとの並走シーンは見てみたいものがありますね。
今度実家に行く時はフッドも連れて帰ろうと思います。
2010/07/09(金) 13:31:19 | URL | azu ken #WihIjaw2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/27-834bd26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック