OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 紅箭型ミサイル艇「南海」製作記その2
もしかしたら今月末に稲毛海浜公園の浜の池で走航会が開かれるかもしれないので、そこに間に合わせるべく怪しげな中華プラモのRC化を急ごうと思います。

で、どんなお船だったかと申しますと、中国海軍の紅箭(ホウチェン)型ミサイル艇というやつなんだそうな。
諸元は以下のとおりであります。

排水量:520t
全長 :62.5m
全幅 :8.4m
速力 :33.5kts
兵装 :対艦ミサイルYJ-8 3連装発射機2基
    76A式37mm連装機関砲 2基
    30mmCIWS 2基

このタイプは、1991年から2000年にかけて6隻が建造されたそうです。
今回モデル化するのは、3番艇の南海(ナンハイ)にしたいと思います。理由は簡単!他の艇は名前が難しくて覚えられないからです。南海だったら、覚えやすいでしょ。

しっかし、この船どこかで見たことあるな~と思っていたら、思いっきり「未来少年コ○ン」に出てきたガンボートそのまんまでした。※やばいくらいクリソツです

ちなみに、ガンボートを見事にRC化されているHPはこちらです。

この方のHPにはガンボートの諸元も載っており、それによるとガンボートは排水量415t、全長58m、全幅8.3mなんだそうで、不気味なほどの近似性を感じさせるのであります。

というより、この船を設計した造船官、絶対アニメおたくっすよね!しかも日本の。

まぁ、このブログでよくある勝手な決め付けですが、どうせ日本のアニメに出てきたメカをパクるなら、ドマイナーなミサイル艇なんかじゃなく、主力戦車をマゼラアタックまんまな外観にしちまえば、中国人どころか日本人も人民解放軍の入隊窓口に殺到するんじゃないすかね?いや、もしかしたら日本人の希望者の方が多いかもしんないぞ!

そん時には当然軍服のデザインも一新して、ジオン軍まんまにしてくれると、より効果は高まるものと思われます。

でも、ラル様役がサモ・ハン・キンポーだと一気に入隊希望者が減っちゃうから、そのあたりのキャスティングは要注意ですな。

などと、くだらないことを言っている場合ではなく、このキットは素組みだと洒落にならないくらい本物と似ていないので、最低限度の修正を加えつつRC化したいと思います。

で、今日はブリッジの窓の開口と、前端をやすりがけしてエッジを丸めてみました。
P1050066.jpg

お!?ブリッジの前端を丸めただけで随分イメージ近づいたぞ!
船のブリッジって人間のパーツにたとえるなら顔みたいなもんだから、そこを少しいじるだけでも印象は変わりますよね。だって、修正前の状態だと、頭の前端が角ばっていて、全盛期の菅原文太そのまんまなんですもの・・・。

「お前、船なんだから、トラック野郎じゃね~んだよ!」

と、最後までつっこみどころ満載の南海くんでしたとさ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは。
ヤバいくらい似てますね。
設計者はかなりのアニヲタの可能性が高いですね。
建造を許可した人も解っているのか全然解っていないのか、興味深いところです。
やっぱギガテンですか~。
楽しみですね。

ラル様は残念でも、ハモン様しだいでは楽しい職場になったりして(爆)
2013/02/13(水) 10:10:15 | URL | naruchan #cBDQp4Os [ 編集 ]
買っちゃいましたか!
私もレオナルドの臨時店舗で1/200の駆逐艦を二隻買ってました(苦笑)

でもこのご時世ですから作るに作れず放置ですわー(^-^;
2013/02/13(水) 22:25:56 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> naruchanさん
やっぱし偶然ではすまされないくらい似てますよね~。
だって、ガンボートにミサイル積んだらまんまそれって感じですからね。
まぁ、そんなわけでこのガンボートもどきを、ギガテン使って動かしてみたいと思います。

ハモン様・・・かの国には美人が多そうなので、オリジナルより美形になっていそうです。
2013/02/13(水) 23:40:59 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
Re: 買っちゃいましたか!
> ふぢさわさん
ありゃまぁ、ふぢさわさんも1/200収集癖ですか。
私はトランペッターが出している1/200第二次大戦中のソ連駆逐艦を探しているのですが、なかなか見つかりません。中国旅行でも行かなきゃ手に入らないんですかねぇ? ゾブレメンヌイ級ならたくさん見かけるのですが・・。
2013/02/13(水) 23:44:05 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/250-5e203ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック