OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 オーストリア海防戦艦ウィーン 7
やっとこ東北より帰ってまいりました。
今回訪れたのは釜石市と陸前高田市(ちょっぴり)でしたが、想像以上の被害に唖然としました。
特に陸前高田市、テレビで何度も映像を見ていたけれど、町ひとつが丸ごと消えていました・・・。
残されている家の基礎部分は、どれも玄関のタイルが残っているため、建物こそ無いものの生活の記憶はしっかりと残されています。
「忘れてはならない」という気持ちを、新たにした次第です。

さて、そんなこんなでしばらく造船できなかったのですが、ちょびちょびと進めておりますです。
まずは、甲板を1mm厚のプラ版から切り出して、前回作成したガイドに合うかどうかを試しました。
いい具合にはまります♪
DSC02144.jpg

そんでもって主砲も仮組みしてみました。
まん丸の砲塔がオシャレです。
DSC02145.jpg

今回は息子仕様ということで、砲塔を旋回して遊べるようにしました。
DSC02148.jpg

で、甲板の木目表現は、ホームセンターで買ってきた木目シート!
遠目で見る分にはバッチグーですな。
DSC02146.jpg

夏休み中の完成は、かな~り厳しい気がしてきましたが、まだまだ諦めずにがんばるんでやんすよ!
スポンサーサイト
コメント
コメント
震災の後は復興したあとでも鬼気迫るときがありますよね。復興した神戸の灘区を歩いていて、ふと昭和からあるような古い建物が全く無いのに気付いたときがそうでした。

船は良い感じに仕上がってきましたねー・・・本当にお子さん用なのかな?お子さんを人質にして演習に出かける口実じゃなかろうかと、当たり前のことを思っております。
2012/08/13(月) 06:56:49 | URL | 真鶴住人 #xoejNlHw [ 編集 ]
出張、お疲れ様でした。
お子様用でも、割と本気モード入ってますね。
演習が楽しみです。
2012/08/13(月) 08:47:50 | URL | naruchan #cBDQp4Os [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 真鶴さん
激しい被害を受けた地域の復興は、容易ではないと心底感じました。これからも、自分にできる事をやっていこうと思います。
子供用は隠れ蓑・・・ふふふ、やはり見抜かれていましたか。
2012/08/13(月) 18:25:58 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> naruchanさん
気がついたら、かなり本気入ってました。w
ただ、ディティールとかは全く重視していない代わりに、強度というポイントに絞って工夫をしてみました。
デ・ロイテルにもこの経験を反映させたいです。
次回演習には、ウィーンを連れて行けるようにがんばります!
2012/08/13(月) 18:28:45 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/204-54d4ef30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック