OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
イタリア艦隊 大活躍!? 其の一
「よく見れば,なずな花咲く垣根かな」



「どんな人間でも,よーく見てみれば,その人独自の良さがあるはずです。そこを見つけて伸ばすことが大切です」



突然ですが,オイラの出身校(高校)の教育方針です。

今は男女共学となり,楽しい青春学園ライフを送ることのできる,さわやかな学校となっているらしいが,



オイラがいた頃は違った・・・・。激しく違った。



学園祭では,レンタル業者からリングを借りてきて行う異種格闘技イベントが大盛況となり,ライブハウスではアンスラックスやメタリカなどのスラッシュ・メタルがガンガンに流れていた。

これでもかってくらい,むさ苦しい野郎どもとオカマ,もしくは救いようのないマニアだらけの,バキバキの正統派男子校だったのだ。



ちなみに,オイラは相撲部に所属するという,500tはあろうかという鉄の足カセをかまされ,

「青春どん底指数」の高さは,南極観測隊員か俺かというくらいひどい学園ライフだった。

そんな中,オイラは女子の目を気にすることなく,自分の興味ある分野の研究?に邁進しつつ、いつの間にか成人してしまい,こんな腐れマイナー艦船オタクになってしまったのでありましたとさ・・・。



おっとっと,歳のせいか最近話が脱線まくるぜ。

話をもどそう。

このブログでも「駄目海軍」の代名詞となっているイタリア海軍だが,我が母校の教育精神にのっとり,「よーく見てみれば,イタリア海軍にもいいとこ少しはあるんじゃね?」というのが今回の趣旨である。



さて,イタリア海軍全体でみれば,MAS部隊の大活躍や魚雷艇の活躍があり,かなりの戦果をあげているのだか,大型水上艦艇に限定すると・・・・。



マジよわ!!!



先輩,まずいっすよ,これは。

マジでこの弱さはキケンですって。

何かいい話の一つくらいないんスか?



必死になって資料を探しまくるも,イタリアの大型水上艦艇が胸を張って勝ったといえる資料は,何と皆無!!(誰か知っていたら教えて下され)

「まぁ,がんばったかなぁ」と思えるのがこれからご紹介するパンテレリア沖の戦いだ。

と,いうわけで次回に続く・・・。

え?続けなくていいって,まぁそう言わずに。




スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
三年間キツかった(泣)
たしかにキツイですね。男子校は
鉄拳制裁は日常だったし。
いつの間にか共学になっちゃいましたけど。
最近、イタ艦に萌えです。
形はイケてますよね。
2012/06/01(金) 23:12:37 | URL | naruchan #cBDQp4Os [ 編集 ]
Re: 三年間キツかった(泣)
> naruchanさん
男子校の悲哀は筆舌に尽くしがたいものがありますね。
やはり共学が自然で一番だと思います。
私も、再びイタ艦がマイブームとなっています。
やっぱり形だけはいけてますよね!
2012/06/02(土) 00:39:09 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
池ですが
DENさんの偵察によると、水が入ったそうです。問題は水深が15~20cmていどだそうです。大和にはちょっとキツイところですが、その時は適当な船で行こうと思います。
私も近々、偵察に行って見ます。
2012/06/04(月) 07:03:12 | URL | naruchan #cBDQp4Os [ 編集 ]
地中海ブームのようですね。
イタリア軍は最小単位だと陸も海も強いのに、これが大きくなればなる程弱くなるという、見事なまでの反比例カーブを描きますね。
やっぱ地中海というと英海軍かな~。
でも日本海軍の船体がゴロゴロしてるからな~。笑
2012/06/04(月) 22:46:42 | URL | マイロン #- [ 編集 ]
Re: 池ですが
> naruchanさん
水深15~20cmですか。大型艦にとってはぎりぎりラインってところですね。
でも、アトランティス大陸浮上時の例の場所よりはマシですかね。w
あとは、稲毛の浜の池への立ち入り禁止がいつ解除されるかが問題です。
2012/06/06(水) 00:01:50 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> マイロンさん
そうなんですよ。懲りずにまたイタリアにはまりつつあります。
地中海での海戦を調べると、本当に英国海軍強いですよね!
あ、イ○リア海軍が弱いだけか!?
でも、小型の兵器だと無双状態になっちゃうところが、また魅力なんですよね~。
2012/06/06(水) 00:04:36 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/191-40e7fa48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
「よく見れば,なずな花咲く垣根かな」 「どんな人間でも,よーく見てみれば,その人独自の良さがあるはずです。そこを見つけて伸ばすことが大切です」 突然ですが,オイラの出身校(高校)の教育方針です。 今は男女共学となり,楽しい青春学園ライフを送ることので?...
2012/06/01(金) 19:08:19 | まとめwoネタ速neo