OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 RC 「デ・ロイテル」製作記9
さて、カードモデル界の雄であるポーランドのMODELIK社から、まさかのオランダ駆逐艦ヴァン・ガレンのリリースによって騒然となっているぺパクラ艦船ワールドであります。(詳しくはこちら

って、騒然となっているのは、ひょっとしておいらだけか?

それにしても、オランダの、しかも駆逐艦を何故かポーランドのメーカーがリリースしてしまうとは。一体メインターゲットはどんな奴らなのか見てみたいもんです。

え?何ですって?鏡見ろって。



おぅ、なかなかいい男がいるじゃないですか!



ふぅ・・・・・・・。

年度始めでみんな忙しくてイライラしているんだから、くだらない冗談は止めにしましょう。

ところで、マイナー艦船といえば、今まで艦船模型界からその存在を無視され続けてきた感のあるイタリア海軍艦艇も、大人気漫画「ヘタ○ア」の影響なのか話題に上る事も多くなってきました。また、各社からイタ艦のインジェクションキットが複数発売されるに及び、もはやマイナーな存在とは言えなくなってしまったようです。

昔からのイタ艦ファンとしては、デパート屋上の仮設ステージからスタートした、駆け出しのアイドルを追っかけていたマニアが、その子が今やスターダムの階段を登りはじめた時に味わうであろう、感激と喜び、そして一抹の寂しさを噛み締めているのであります。

さて、B級、いやC級アイドルマニアが、このような時にとるべき道は大きく分けて二つあると言えましょう。

一つは、今まで通りそのアイドルを応援しながら「俺様は、この子がデパートの屋上で歌っている時から大切に育ててきたんだ!」と大声でアピールしつつ、新参者のファンをかき分けてファンクラブの幹部となり、周囲から「大佐」などと呼ばれつつも初志を貫徹しようとする道。

そしてもう一つの道は、そのアイドルの所属事務所の入り口に、バラの花束と共に「おめでとう。ついに僕だけの○○ちゃんから、みんなの○○ちゃんになるんだね。これからは、草葉の陰からそっと君の活躍を見守ります」という勘違い120%の手紙を添えて、潔く?身を引く道である。当然、この道を選択する場合、濃すぎる想いの詰まった迷惑千万な花束と手紙は、すぐさまジャーマネ様にゴミ箱にうっちゃられてしまうことはお約束なのである。

さ、さみしい。寂しすぎるよ、セニョ~ル。

でも、でも、おいらは敢てその道を選ぼうと思うのです。

さよなら、イタ艦。
存在を無視され続けた、長くて辛い日々はもう終わりだね。
今じゃもう、巷では女子高校生までもが、君の戦いっぷりを「よわっちぃところが、逆に魅力的~♡」とのたまっておられるよ。
おいらは、ネット世界の片隅から、君の活躍をそっと、そっと見守っていきます・・・。(涙

ってな事を書いておきながら、次の新造艦は・・・
ばい~んと登場!塔型艦橋も勇ましい、今が旬のイタ艦で~す!
となりがちなのが、当ブログのいいところであったりもしまします。

ま、デ・ロイテルが難航しているので、新造艦の予定は全くの白紙なんですけどね。

で、懲りないC級アイドルマニア、もといC級艦船マニアのおいらが、イタ子、ソ連子の次に白羽の矢をおっ立てたのがオランダ子ってわけですよ。
まぁ、今にして思えば、イタ子は色白で器量も良かったし、何より派手な衣装(塗装)も良く似合っていた(こんなん感じ)から、ブレイクして当然かなとも思うのですが、ソ連子だけは「やっちまたな~」と己の過失を認めざるを得ません。


「女の子はちょっと不細工なくらいが愛嬌があって可愛いよね」という言葉を真に受けてしまい、ウクライナの寒村からオボコ娘(この子です)を連れてきて、素のままの状態でデビューさせたら、やっぱりというか当然ダメだった・・・みたいな状況なわけですよ。
ですので、オランダ艦デ・ロイテルのプロデュースは、おいらにとっては起死回生のリベンジ・プロジェクトなんですな。

そんなこんなで、ビルジキールと装甲帯をくっつけてみました。
DSC02071.jpg

よーし、少しあたたかくなってきたから、造船がんばるぞ~!



スポンサーサイト
コメント
コメント
え?次はイタ艦?
あまり意識してなかったけど、いいんですよね。イタ艦。大和は生まれながらの美形で、コンテちゃんは整形美人て感じでしょうか。
今年は、花粉症が酷くて寝込む始末ですが、ユルユル進めてます。
稲毛を地中海にしてあげましょう。
2012/04/09(月) 06:49:18 | URL | naruchan #- [ 編集 ]
Re: え?次はイタ艦?
> naruchanさん
コンテちゃんの整形っぷりは、もはや改造人間レベルですが、見事に成功した例ですよね。
花粉症、私もやられています。
薬飲むと眠くなるし、暖かいのはいいけれど花粉だけはノーサンキューですね。
まあ、それにめげずに稲毛海浜公園地中海化計画を推し進めましょう!
2012/04/09(月) 21:59:00 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
地中海化計画?!
ウォースパイト作っちゃおうかな♪
今週末、稲毛偵察に行ってみようかしら、と思案中。あわよくば夕張あたりを・・・。爆
2012/04/10(火) 23:21:16 | URL | マイロン #- [ 編集 ]
Re: 地中海化計画?!
> マイロンさん
ウォースパイトお時間ができたら是非!!!
マイロンさんクオリティの英艦を見てみたいです。
しかも、あの古強者のウォースパイト。
霧島と並べてみるのも楽しそうです。
稲毛の海浜公園ですが、池の工事が難航していてまだ水が入っていないそうです。
残念ながら、船を浮かべられるのはもう少し先になりそうです。
工事完了の情報があったら連絡いたします。
2012/04/11(水) 21:29:02 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
シュ~ルすぎません?
思わず吹き出しちゃました!例えがシュ~ルすぎです(笑
かく言う小生も航空機の好みは間違いなく少数派なので気持ちは痛いほど分かります。
たまにはわが身を振り切ってメジャーにチャレンジって言うのも悪くないのでは?
でも地中海計画は面白いですね!
選択の幅が狭いのは難点ですが・・・(汗
2012/04/12(木) 09:59:31 | URL | gorizo #- [ 編集 ]
Re: シュ~ルすぎません?
> gorizoさん
マイナーな船ばかり作っていますが、実は一番好きな軍艦は大和だったりします・・・しかもダントツ一番!
メジャーな船も好きですよ~。客船のマイ・フェイバリットはノルマンディですから、マイナー艦船ファンとか言いながら実は超ミーハーだったりします。マイナーな船はやっぱりマイナーになってしまう理由がありますからね。かっこわるいとか、これといった特徴があまりないとかね。なので、模型を作る時は半分供養のような気持ちで取り組んでいます。w
地中海、なんだかバカンスな感じ満点であこがれます。フランス艦も作ってみたいですね。
2012/04/12(木) 22:10:41 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
少しづつ暖かくなってきましたね~
憂鬱な花粉のシーズンですが、演習シーズンに向けて製作頑張りたいですね~

私はメジャーでもマイナーでもなさそう、自称インディーズ系を名乗ろうかな(苦笑)
オリジナル艦造りたいんですよね、最近
2012/04/14(土) 07:30:23 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
Re: 少しづつ暖かくなってきましたね~
> ふぢさわさん
やっと春めいてきましたね。これから気持ちのよい季節になるので、外で船を楽しむことができそうです。
しかし、花粉は厄介ですね。私は重症花粉症患者なので、毎日薬を飲み続けています。

インディーズ系ですか!?まるで音楽業界のようになってきましたね。狭いRC艦船模型の世界なので、たくさんの方に楽しめるようなやり方を考えていく必要があると思います。やはり、廉価で作りやすく、見栄えもそこそこあるようなキットがあるといいですよね。そのような時こそ、自由にディフォルメできるオリジナルデザイン艦の出番のような気がします。
2012/04/15(日) 07:48:01 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/183-3b2f3e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック