OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 RC 「デ・ロイテル」製作記6
あんれ~,ここ最近仕事が忙しくって全然造船できないでがんす。
それでも頑張って,ちょっくら進めてみましたよ。

船体にFRPを塗布しました。
てかっているところが,FRPを塗ったところです。防水のために,びだびだに染み込ませます。
DSC01946.jpg

ひっくり返して,外側もてんこ盛りで。
DSC01956.jpg

全体像はこんな感じです。
アセトンの缶がやばいくらい腐食しています・・・
DSC01957.jpg

FRPを塗ったはいいのですが,ここ最近の寒さのために全然乾きません。
いや~な感じにべとついたままで,ストレスフルな状態です。

やはり冬は船作りにはむきませんなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
寒いですね。
私も、ちょっと停滞気味です。さすがにペーパー掛けは屋外でやらないと怒られます。アセトンの缶はヤバそうですね。漏れたら、凄い事になりますね。
2012/02/02(木) 09:28:51 | URL | naruchan #- [ 編集 ]
やってますね!
進んでますね!
この低温の時期は樹脂の反応が悪く固まりづらくありませんか?
鈴谷の艦橋の部分塗装をしましたが、乾きが悪く嫌になっちゃいます。
部屋の中に起きっ放しもできないし、つらいですね。
2012/02/02(木) 10:08:39 | URL | gorizo #- [ 編集 ]
重合反応に温度は大事ですよ
化学反応なので1度違うと反応速度は随分変わりますよね。温度低めのほうがポリマーのチェーン長さは長くなるので硬くはなるはずですが・・・。
たぶん20℃あたりを中心に反応速度の設計がしてあると思うので、室温をあげたほうが良いでしょうが、火の気は厳禁ですよねー。特にアセトンは灯油なんかよりはるかに引火性が強いので注意が必要です。アセトンは洗い油としてあると思いますが・・・。
2012/02/02(木) 18:44:05 | URL | 真鶴住人 #xoejNlHw [ 編集 ]
Re: 寒いですね。
> naruchanさん
こう寒いと,活動が低調になってしまいますよね。
おまけに,仕事だけは年度末が近いので消せないテトリスみたいに積み上がるし,
踏んだり蹴ったりです。
アセトンは,あと少しなので早めに使い切ろうと思います。
2012/02/02(木) 23:01:42 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
Re: やってますね!
> gorizoさん
いや~,屋内でも全然固まらなくて本当にイヤになります。
FRPは臭いので,日当たりの良いリビングには置けないし,
このまま春まで冬眠か?くらいな勢いで停滞中です。
寒さが厳しいうちは,他の細々したものでも作ろうかと思います。
2012/02/02(木) 23:05:08 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
Re: 重合反応に温度は大事ですよ
> 真鶴さん
20℃ですか!
これはいけません,船体の置いてある部屋は北側の部屋なので,
10℃はおろか5℃あるかないかだと思われます。
こいつは,いよいよ冬眠決定のようです。
パテまで生乾きで,全然先に進めない状況です。
2012/02/02(木) 23:07:49 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
冬は紙船♪
なるほど、FRPは気温に左右されますね
紙船はドライヤーとか使っちゃえますよ(笑)
冬はあったか紙船はいかがでしょうか?!

それはさておき良い感じで進行中ですね
春の同時走航が楽しみですよー(^.^)
2012/02/06(月) 12:55:25 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
Re: 冬は紙船♪
> ふぢさわさん
本当に寒くてイヤになっちゃいますが,
春までにはなんとか,船体を完成させたいと思っています。
しかし,これから自分の担当する企画が2本もあるので,
ペースダウンは必至です。
しょうがないので,甲板張りでもちまちまと進めようと思います。
お互い頑張りましょう!
2012/02/07(火) 22:18:21 | URL | azuken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/169-a776f3e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック