OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 ソ連戦車
本格的に涼しくなってきた今日この頃。
心も寒くなってきたので,水モノから一旦離れて陸モノにチャレンジしてみました。
スケールはもちろん1/200でございます。

陸モノといえば戦車!戦車といえばソ連軍!
てなことで,ペパクラの型紙を公開して下さっている「紙模型静岡工場」様と「ペーパーモデル工廠」様からダウンロードさせていただき,作ってみました。
ちなみに,どちらの型紙も1/72スケールなので,1/200にするために印刷時に縮小をかけてあります。
おかげで,小さい部品はもはや目視不可能になりました。残念!

まずは,紙模型静岡工場様デザインのT-26。スペインの内乱では「無敵戦車」だったそうな・・・。
DSC01755.jpg
ナオさん,す,すみません。転輪の数を端折ってしまいました~!

続いて同じく紙模型静岡工場様デザインのT-60です。ベースとなったT-40は,水陸両用でズゴックの御先祖様みたいなやつだったそうです。ちなみに,改型のA-40は羽をくっつけられて空挺戦車にされたそうです。戦車に羽をくっつけただけで本当に飛べたんですかね?とにかく,戦車といいながら,水中やら空中でも使用されたオールマイティな戦車だったようです。ここまでくるとT-60をベースとしたモグラ戦車があるに違いないと確信する次第であります。
DSC01756.jpg
ここら辺になると,砲塔の部品すら良く見えないサイズです。

お次は,ペーパーモデル工廠様デザインのT-34。
中戦車というカテゴリーらしいですが,他の2両に比べると化け物みたいにでかいです。
さすがはドイツ様を苦しめただけのことはあり,いい体格をしております。
DSC01757.jpg

せっかくなので,3両を並べてみました。
DSC01758.jpg

DSC01759.jpg


最後に,船としては極小の部類であるミーナと比べてみました。
やっぱ,船でか!
DSC01760.jpg

はじめて戦車のペパクラ作りましたが,箱状の形がいつの間にか戦車になるのが面白かったです。
他の国のもいつか作ってみようと思います。

ナオさ~ん,イタリア戦車開発してくださーい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
製作ありがとうございます
1/200という極小サイズでの製作恐れいります。azukenさんの腕の良さが判るってもんです。私のはともかくY工廠長のT-34はプロが設計しているので大丈夫♪

イタリア戦車ですか~?日本軍よりドマイナーですね~最初から最後まで小型ボギーの転輪にこだわったイタリア軍は部品が多くなっちゃうんですよね~カルロ・ヴェローチェ 辺りやってみますかね?でもコレタンケッテ系列だから1/200だと豆粒になっちゃうかも(笑)
2011/11/05(土) 08:01:26 | URL | ナオ #eYj5zAx6 [ 編集 ]
Re: 製作ありがとうございます
> ナオさん
こんばんは。T-34はもちろんT-26もT-60もサクサクと組みあがり,合いもばっちりでしたので本当に楽しく製作することが出来ました。ありがとうございます。
これを機に戦車の無料公開ペパクラを探したのですが,イタ戦車が全く探せませんでした・・・。
カルロ・ヴェローチェ小さくなりそうですね~。ブッキーな私にはT-60が限界サイズかもしれません。
せめて,カルロ・アルマートくらいあれば作れそうなんですが。
しばらく1/200グッズ作りにはまりそうです。
2011/11/05(土) 22:28:10 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/147-10e96f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック