OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
ソ連黒海艦隊始末記 【序】
さてはて,ミーナの完成によりおいらの黒海艦隊コレクションも,気がつけば巡洋艦1,大型駆逐艦1,砕氷艦1,掃海艇1に膨れ上がっておりました。

おいら,別にソ連海軍が特別好きなわけではないのですが(実はそうだったんですよ奥さん!),イタ艦からタシュケントに流れついたのが運のつき。あれよと言う間に,赤い星のお船が4隻に増殖しておりました。まぁ,これも何かのご縁ということで,WW2時のソ連黒海艦隊についてフィーチャーしようと思います。


さて,開戦時の黒海艦隊ですが,戦艦1,巡洋艦5,駆逐艦18,潜水艦44隻がズラリと揃っており,数の上では侮れぬ大艦隊を形成しておりました。

しかし,よ~く見てみると,きらりと光る戦艦パリジスカヤ・コンムナも1909年に起工された老兵であり,古いとはいえ30ノットも出せる日本の金剛級とは訳が違います。主砲も30センチ砲でパンチ力に欠け,ズバリ「老人そのもの!」だったのです。
巡洋艦は5隻中2隻(ヴォロシーロフとモロトフ)は,最新鋭のキーロフ級とその改型でしたが,問題は残る3隻でした。

この3隻(チェルボナ・ウクライナ,クラスヌイ・クリム,クラスヌイ・カフカス)は,何とロシア帝国の遺物であり,1913~14年に起工された老兵中の老兵。キング・オブ・ご老体だったのです。

特に近代改装されていないチェルボナ・ウクライナとクラスヌイ・クリムに至っては,「祖国に侵入したにっくきハンスを叩き出さんと,雄々しくも立ち上がった村の長老!その手には伝家の竹槍が光る!!」みたいな状況だったわけです。新型の18センチ砲を装備していたクラスヌイ・カフカスにしても,搭載数がわずかに4門では「勇敢なるご老体!その手に光るは,砥ぎたて新品の出刃包丁!!」くらいなもので,脂の乗りきったガチムキ・マッチョなドイツ軍団を止めるには,あまりにも弱体且つ古すぎたと言えます。

画像は上からチェルボナチェルボナ・ウクライナ,クラスヌイ・クリム,クラスヌイ・カフカスの順。全てwikipediaより拝借 。
800px-Chervona_Ukraina.jpg

Krasnyy_Krym_01.jpg

800px-KrasnyyKavkaz1930s1.jpg



そんな彼らが,黒海を舞台にどんな戦いを繰り広げたのかを,ちょくちょくご紹介していきたいと思います。

そんでは,また~。
スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
え?ソ連海軍好きじゃなかったんですか?イタ艦→ソ連艦の流れだとヤバイです。私もコンテ建造中ですから。更にヤバイ事に、本棚にはソ連戦艦のぺパクラが・・・。
2011/10/28(金) 19:21:56 | URL | naruchan #cBDQp4Os [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> naruchanさん
ソ連海軍,つい最近まで一番嫌いな軍隊でした・・・。

だって,もっさいし,古臭いし,いいとこないし・・・(以下数十行省略)

でも,でも,今は何かそこがいいんす!

コンテからコンムナなんて,自然でいい流れじゃないですか。
やっぱ,時代は赤色海軍っすよ。
そう思いますよね,同志naruchanさん!
2011/10/28(金) 23:29:22 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
この流れ、大爆笑です!
いや~自分だって、霧島と利根と高雄と赤城が終わったらウォースパイトかシェフィールドかベルファストか作りたいと思ってるんですよ。爆
なんか地中海の戦いになりそうだな。
2011/10/28(金) 23:48:48 | URL | マイロン #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> マイロンさん
イタ→ソ連の流れは,完全に迷走状態ですな。
私も作りかけのケントに手を付けようかと思っています。
今年はイタ艦の当たり年でしたが,来年か再来年あたりに英艦祭りになっていたら笑えますね。
連合国の船って,作る人あんましいないからやってみたいと思います。
2011/10/29(土) 07:34:57 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
考えてみれば。
コンテの同型艦のジュリオ・チェザーレは、ソ連でノボローシスクになりましたね。なんか、もうヤバかったりして。キーロフ級原子力巡洋艦のぺパクラも持ってるし、ラッパのマークのソブレメンヌイなんかもあるし、意外とソ連(ロシア)度高いかも。
2011/10/29(土) 19:46:29 | URL | naruchan #cBDQp4Os [ 編集 ]
Re: 考えてみれば。
> naruchanさん
キーロフやラッパのゾブレですか!
それはもう立派なソ連海軍マニアですね。
私は,ラッパの初期ラインナップである/200アンシャン級駆逐艦を探し回っていましたが,ついに手に入らずじまいでした。
アンシャン級って大戦中のソ連の駆逐艦だそうで,確かにミサイルを魚雷発射管に置き換えると,まんまグネフヌイ級です。あ~,どこかに売ってないかなぁ・・・。
2011/10/30(日) 00:16:18 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/144-67374b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック