OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
改造プラレール~Flying Yankee~
あれれ~,あっという間に前回の記事から一週間以上たっちまいましたよ。
今週は親戚に不幸があった関係で,模型製作が全然進んでおりません。
てなわけで,苦しいときのプラレール!

改造プラレール第二弾,Flying Yankee号でありやんす。
実車は1930年代アメリカの流線型列車であります。
これは,息子の為にプラレール・トーマスのゴードンをあじあ号に改造してみたら,
「あれ?プラレールの改造おもろいかも!」という軽いのりで,息子の所有していた由布院の森に無理やり魔改造を施してでっち上げたものです。
改造手術終了後,息子は「ぼ,僕の由布院の森が~~~!!」と泣き叫んでおりました・・・。

まずは,箱から。この箱を作るのが実は一番手間がかかっております・・・。
息子よ,父の苦労を分かっておくれ。
IMG_7137.jpg

キュートなお尻から,徐々に御尊顔に向けてカメラをパンしてみよう!
IMG_7144.jpg
IMG_7145.jpg
IMG_7146.jpg

あじあ号と並べてみた。
昔住んでいた家だ。懐かしいなぁ。
P1010098.jpg

う~ん,武田鉄矢のように顔がでかいぞ!
愛称は「金パチ・トレイン」で決まりだ!
P1010101.jpg

でもって,プラレールの走行会に持ち込んだときの画像。
P1010110.jpg

P1010111.jpg

これを走らせた時,一瞬会場の雰囲気が凍ったっけな~。
「ヤバイ,超ディープな鉄道マニアが現れたぞ!」みたいなね。
実はおいら鉄分は全然低いんですけどね~。クハとかキハとか全然分からんし。
ただ単に流線型のデザインが好きなだけだったんですよ。

で,この車両は今でもありますが,箱などは経年変化で随分汚れてしまいました。
まだ電池を入れれば動くのかなぁ?

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
流線型に萌え~
こういうの大好きです。しかも、完成度も高いですね。箱までお作りになるあたりが凄いです。お店に置いてもいいレベルだと思います。
2011/09/18(日) 01:06:49 | URL | naruchan #- [ 編集 ]
息子さんは切ないだろうなぁ。
きっと大きくなってから恨みを言われますよ。
今の仕事よりプラレールデザイナーのほうが向いていると思うのは私だけじゃないかも。
願書出してみたらいかがでしょうか。
2011/09/18(日) 19:00:10 | URL | 真鶴住人 #xoejNlHw [ 編集 ]
Re: 流線型に萌え~
> naruchanさん
流線型デザインってかっこいいですよね~。
流線型に萌え萌えですよ。
私の改造列車はお店に置けるレベルでは全然ないですよ。近くで見るとズサンかつ手抜き工作の嵐です。
でも,ネットで調べてみると本当に製品と変わらぬクオリティーの改造列車を作り上げてしまうツワモノもいました。どの世界にもマイスターみたいな人がいるのですねぇ。
2011/09/18(日) 20:56:07 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 真鶴さん
> きっと大きくなってから恨みを言われますよ。
いやいや,もう今の時点(小3)で言われています・・・。
プラレールの改造は,あのディフォルメが楽しくもあり,難しいところでもあります。
リアルにしすぎず,イメージは壊さず。
とっても相反した要素を,かわいくまとめあげることがとても新鮮でした。

最近,Bトレインショーティーであじあ号を作ろうと画策しておりますが,SLの動力をどうするかが分からず手が付いておりません。ドイツの流線型SLなら,車輪カバーで誤魔化せるから出来るかも?
2011/09/18(日) 21:01:14 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/134-2b40f140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック