OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
トレ・クロノール~北の果てのパスタな艦~‏
さぁ、さぁ、みなさん、お待ちかねのドマイナー艦船をご紹介するお時間になりましたよー。
「誰も待ってないよ!」という声を、華麗にスルーしつつ強引に話を進めてまいります。

いやはや、ドマイナー艦船のご紹介というのも結構気を使うものでして、
マイナー艦なら何でもいいぜ!とソ連軍河川砲艦「フニャララ・スカヤ」とかが、ばい~んと登場しても、
ミュージック・ステーションに世界最狂ハードコア・パンクバンド「アナル番長」(殺人塩化ビニールレーベル所属)が登場しちゃうようなもので、お茶の間一同、地獄の底までドン引きすること間違いなしでありましょう。

そんな恐怖に軽く怯えつつ、今回ご紹介するのはスウェーデン海軍軽巡洋艦トレ・クロノールであります。

性能諸元は以下の通り

排水量:9,238トン(満載)
全長:182m
全幅:16.7m
速力:33.0ノット
兵装:15センチ三連装砲1基,同連装砲2基
   40mm連装機関砲10基
   25mm単装機銃7基
   53.3cm三連装魚雷発射管2基
   機雷160個搭載可能

ちなみに,主兵装の15cm砲は,最大仰角70度もある対空射撃が可能な両用砲であり,ボフォース社謹製の新型砲であった。

そんでは,その御姿を拝そうではありませんか。これだー!(wikipediaより拝借)

HMS_Tre_Kronor_in_original_appearance.jpg


見よ!このシアーの少ない船首楼型船体,円筒形をベースとした塔状艦橋!


ん!?待てよ,船首楼型船体?円筒形塔状艦橋?


・・・・あの~,それって イタ艦 じゃ・・・。

その通り!!そうなんじゃ,このトレ・クロノール級軽巡洋艦は,我らが痛リアの優良企業,アンサルド社の設計によるものなんじゃ!!

と,いうわけで陽光降り注ぐ地中海にて設計された巡洋艦は,凍てつくオーロラの下,ドイツ軍の侵攻におびえる祖国スウェーデンの海を守るため,この世に生を受けたというわけさ。
まったくイタリアはどこまでドイツ様の足を引っ張れば気が済むんだろうねぇ。

ちなみに,同じようにイタリア式設計の巡洋艦を作った同志諸君の国では,マイナス何十度となる海域で活動するにも関わらず,何を勘違いしたか艦橋を風がばんばん吹き抜ける脚檣型にしてしまい,あわてて改良版で密閉型の塔状に変更したりしていました。最初から密閉型の艦橋を整備するあたり,さすがは福祉国家といえましょう。

しかし,イタリア式の塔状艦橋では北極海の寒さを防ぎきれなかったのか,床面積が足りなかったのか,はたまた戦後の海をイタ艦まんまの船で航海することが恥ずかしかったのか(たぶんそれだ!),50年代にはイギリス式の箱型艦橋に変更しています。Cooool!!

こんなトレ・クロノールは1944年に進水し,1964年に除籍後70年に解体されました。
姉妹艦の「イェータ・レヨン」は1945年に進水,70年に除籍後,71年にはチリ海軍に売却され,84年に除籍,翌年解体されたということです。
スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
マイナー万歳!!
マイナーなのは良い事だ!!
個人的に名前が面白い英の砲艦イクセント級とかが・・・1番艦アブラムシ筆頭にセミ・てんとう虫・コオロギ・カマキリ等とふざけた名前がたまりません。

所でピット・ロードがヴィットリオ・ヴェネトを出すのは良いとしてラッパから1/350でローマですからね~。実はローマを時期候補から外した本当の理由だったりします(爆)
2011/07/20(水) 23:37:15 | URL | ナオ #eYj5zAx6 [ 編集 ]
待ってました!
いいっすね~~azukenさんワールド炸裂だあ!
しかしよくこんなエピソードご存知ですよね、なまじ知ってると作りたくなりませんか?!(笑)
2011/07/21(木) 19:46:06 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
それで・・・

やっぱりこれを作ってみるんですか?

スクラッチの練習に良いかも。

誰も細かいことわからないのがgoodかも。
2011/07/22(金) 06:32:42 | URL | 真鶴住人 #xoejNlHw [ 編集 ]
Re: マイナー万歳!!
>ナオさん
英国艦の名前は翻訳すると凄い事になっている船がありますよね。
しかし,アブラムシまであったとは・・・。
乗組員もさぞや複雑な心境であったでしょう。

ラッパから1/350でローマですか!よい時代になりましたねぇ。
1/200でアリゾナの次が待たれるところです。
2011/07/22(金) 07:20:49 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
Re: 待ってました!
>ふぢさわさん
知りたくもないドマイナーな船の情報ばかり,頭に残ってしまうんですよ・・・。
そして有名な艦の名前を忘れちゃう,みたいな状況に陥っています。
イタ艦好きの私でも,流石にこの船クラスのどーでもいい船を作る気はなかなかおきません。
でも,箱型艦橋にすげ替えた後の状態はなんとも不思議な艦影で,創作意欲を搔き立てられます。
2011/07/22(金) 07:47:43 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 真鶴さん
建造中の船だらけなので,今年は新造予定はありません。
モロトフと安松丸,ちょびっとノルマンディー&ケントを進めようと思います。

これ書きながら思ったんですけど,作りかけだらけだぁ!!!
2011/07/22(金) 07:51:13 | URL | azuken #- [ 編集 ]
ビバ! マイナー艦!
いやはや、こんな船があったんですね……
さすがのポーランドカードモデル勢も、北欧海軍は全くのノータッチなので、azukenさんに紹介していただかなければ、生涯知ることはなかったでしょう(笑)
ハンザ同盟諸国の海防戦艦とかも気になるんですけれども、いかんせん情報が……(苦笑)
2011/07/24(日) 01:25:25 | URL | のとっちょ #X.Av9vec [ 編集 ]
Re: ビバ! マイナー艦!
>のとっちょさん
他にもアルゼンチンに嫁いだイタリア製巡洋艦など,気になるマイナー艦はたくさんいるんですよね~。
ポーランドのカードモデル・デザイナー諸氏も,ブルガリアの水雷艇みたいなのとか,よくわからんトラックとか出すよりも,軍艦の方が買う人いると思うんですがね・・・。
きっと「大切なのは儲けじゃないんだ!己の製作意欲を,ただひたすら忠実にモデル化するべし!!」という,高潔なものづくり精進に則っておられることと推察いたします。
海防戦艦,このあたりは深いですよね~。どんなもんが飛び出してくるか分かりませんからねー。
バイナモイネンあたりなら,確か図面が出ていたような気が・・・
誰か作ってくれませんかね。
2011/07/24(日) 07:31:16 | URL | azu ken #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/121-368278ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック