OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 RC 安松丸 製作記2
さて,芦ノ湖演習に参加できなかった,やるせない思いを造船にぶつけてやるぜ!
とか思っていたら,仕事場にテレビの撮影隊がやってきて番組を撮影していたので,帰宅がこんな時間になっちまいました。

架空の船である安松丸を作るにあたり,よりどころになるデータは,本編中に出てくる「全長140メートル,飛行甲板130メートル×16メートル」というものである。常識的に考えると,船体の幅よりも飛行甲板の方が若干広いか同じくらいであろうから,全幅を16メートルと仮定して1/200の船体図を書いてみると・・・

全長70センチ,幅8センチ。

む~ん,こりゃあ商船改装空母ではなくて,正規空母みたいな細長いシルエットになっちまうぞ。

設定では太平洋航路の高速貨物船を改造したことになっているので,手持ちの資料から全長140メールくらいの貨物船を調べると,あったあった,ありましたよ。

大阪商船の畿内丸クラスがそれです。
全長141.3メートル
幅  18.5メートル

ちょいと太めですが,安松丸の設定速度15ノットに対して18.5ノットと優速です。
畿内丸クラスは2軸とのことなので都合よく,急造された畿内丸クラスの7番船という設定にし,1軸にして建造工程を簡素化したと勝手に決め付けることとします!

でもって,船体を作りつつ「細かいディティールが分からんなぁ」とか思っていると,こんな素敵な本が発売されました。
DSC00984.jpg

ブラボーです。まさに「国民よ,立ち上がれ!今こそ軽空母をスクラッチするべし!!」という作者の熱い想いがビンビン伝わってきます。中でもしまね丸が安松丸に一番近そうな形態です。
こいつは参考になるぜ!!
DSC00985.jpg

んで,最後に下張りまで終わっている船体の写真をのっけて終わりにします。
DSC00982.jpg

そんでは,また~。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
本気でやっちゃうんですね
きわものが好きですねー。
イタリア⇒ロシアと来てIJNならぬIJMですか・・・恐れ入るやら呆れるやら・・・。
素直に優秀貨物船にしませんか?
輸送船団を組みましょうぜ。
でも・・・面白いです。
2011/06/07(火) 17:34:21 | URL | 真鶴住人 #xoejNlHw [ 編集 ]
>真鶴さん
いや~自分でも呆れちゃいますよ。
IJNは私なんぞが作らなくても,皆さんの素晴らしい船があれば浮ばれるってもんです。真鶴さんの準鷹やマイロンさんの霧島も完成すればなおさらでしょう。
しかし,マイナーな船は忘れ去られるのみっていうのは捨て置けなくてですね・・・。
ま,この船はお遊びなので,乾き待ちの時とかにちょぼちょぼ進めようと思います。
2011/06/07(火) 21:37:35 | URL | azu ken #sSHoJftA [ 編集 ]
早い!早いぞazukenさん!
鬱憤を晴らすかのような進行っぷりですね、スバラ!

正規空母のどっしり感もいいですけどちっちゃいのもワタシは好きです♪
頑張って~~~~
2011/06/07(火) 21:42:12 | URL | ふぢさわてつや #- [ 編集 ]
>ふぢさわさん
いや~,実はちょっと前から作っていたので現在は横張りまで進んでいます。隠し玉で,いきなり完成して登場したかったのですが,ふぢさわさんのブログで思わずコメントしてしまったので公開製作としました。
一体何隻同時進行なんだ・・・・。
実はまだ公開していない作りかけが2隻あります。もう,放置状態ですけどね。
2011/06/07(火) 22:02:24 | URL | azu ken #sSHoJftA [ 編集 ]
良いですね~
空母欲しい・・・。って、思っていたらJPさんからオマケで仏空母を頂いてしまった・・・。作るべきなんだろうか?しかしながら110号艦も捨て難い~。まあ言うのはタダってもんです(笑)
2011/06/07(火) 23:22:20 | URL | ナオ #eYj5zAx6 [ 編集 ]
>ナオさん
仏空母良いですねー。
元英空母の方でしょうか?
ベアルンは確かモデル化されていなかった気がします。110号艦も確かに捨て難いですよね。でも紙でやるとなると複雑な船体が難しそうです。球状船首なんてどうやって作るのか想像できません。
2011/06/08(水) 22:09:31 | URL | azu ken #sSHoJftA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://azuazupapa.blog119.fc2.com/tb.php/111-a34169c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック