FC2ブログ
OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
横須賀方面での走航会の様子
気温が温かくなると共に、花粉がうじゃうじゃと増えてしまい、おいらはすっかり鼻水でグシャグシャになっておりますよ(´;ω;`)

そんな中、横須賀のRC艦船モデラー衣笠栄三さまよりお便りを頂きました。
れによると、普段走らせている横浜のプールが改修工事で使えなくなったので、神奈川県内の某所にてプチ走航会を実施されたそうです。

画像もメールで頂きました!
Y氏の「日進」。凄まじい作り込みが写真からも伝わってきます。
nissinn souya
この「日進」はギミックも満載だそうで、砲の各種動作はもちろんデリックまで動いちゃうそうです!
おいらも何度かY氏の作品を拝見させていただきましたが、ディスプレイモデルばりのディティールアップを施された上に、各所がからくり人形の様にグリグリ動きまくるという素晴らしい作品でありました。
1/200?のそんなに大きくない船体に、一体どうやっていろんなギミックを仕込んでいるのか皆目見当もつきません。きっとY氏は小人使いで、氏のお船には実際に小人たちが乗り込んで動かしているのでありましょうw
 
あぁ、早くこの「日進」が動いているのを実際に見てみたいものでありますな~。

あと、背景にさりげなく写り込んでいる「宗谷」も気になる存在です。
このような補助艦艇が同じスケールで充実してくると走航会に深みが増してきますよね。

我々1/200艦船模型倶楽部の海防艦部隊で護衛しながら走らせたら?と想像するとカッコよすぎて悶えちゃいますわい。


続いてS氏の「大和」?でしょうか。
やはり「大和」型戦艦は映えますよね!
この船がいるとギャラリーの反応も盛り上がりますし、おいらもテンションぶち上っちゃいます♪
yamato02.jpg


そして、衣笠さんの屈曲煙突「陸奥」。
genpaku君も屈曲「長門」を作っていましたが、ぐんにゃりと曲がった煙突は独特な魅力に溢れているので、艦船モデラーの造船魂に火をつけてしまうのでありましょうなぁ。
mutu

こんなん感じで、当日は4名で楽しまれたそうであります。

おいらも行きたかった~

このコロナ禍で、全く走航会も開けずに気分は落ち込んでいたのですが、同好の士であり、模型制作の大先輩でもある衣笠さんからお便りを頂き、気持ちがグイグイと上を向くのを感じました!

確かに今はみんなで集まるのは難しいかもしれませんが、近い将来きっとまた集まって楽しむことが出来る日が来るはずです。

今は、来るその日に向けて準備を整えていきますよ~♪

衣笠さん、お便りありがとうございました!こんな状況だからこそ、近況を報告し合って気持ちを高めていけると素敵ですよね。
スポンサーサイト