FC2ブログ
OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
2017.11.04 稲毛海浜公園
昨日は久々の秋晴れに恵まれて、かねてから企画していた1/200模型倶楽部メンバーの新造艦の公試及び、改装艦のテスト走航が行われました。

おいらも「占守」の公試を実施したのですが、あろうことかスマホもカメラも家に忘れてしまったので、画像はnaruchanさんのブログと、すまさんのブログから拝借してきたものを、勝手にデジタル加工したものであります。

まずは、naruchanさんから拝借した画像から
おいらの「占守」と、100均のアクリル・ペントレーをお手軽改造した浮桟橋であります。
1 (1)

すまさんの「鵜来」型と「占守」の並走シーン。二隻が並ぶと、似ているようで似ていないという、不思議な光景になりました。
船のスケールを合わせると、このように同型艦や準同型艦を並べて走らせるという楽しみも広がります。
1 (2)

続いての画像は、すまさんのブログより拝借した画像を基にしております。
浮桟橋に停泊する「占守(手前)」、「鵜来」型、「二等輸送艦」、「なつぐも」(奥)。すまさんの二等輸送艦は、何とびっくりオール3Dプリンタ製であります!艦船モデラー界にも、デジタル新技術の波は確実に押し寄せていますな!
1 (3)

りんたんさんの駆逐艦「初月」も加わりました。秋月型防空駆逐艦の巨大さが際立ちます!
1 (4)

マイロンさんの護衛艦「なつぐも」と「占守」。海軍の海防艦は、海自の護衛艦のルーツとなっているという話を聞いたことがありますが、そうなるとこの二隻の並びも意味のあるものと言えそうです。
1 (5)

この日の空には、季節外れの入道雲がモクモクと沸き立っており、波の無い水面に浮かぶ「なつぐも」は、まるで空の上にいるように見えます。
1 (6)

さて、「占守」の公試を終えての感想ですが、モーターがダイレクト・ドライブのくせにパワーも十分あり、駆動時間も1日たっぷり楽しむことが出来ました。小回りもそれなりに効くので、これからの走航会でも十分活躍してくれそうな予感がします♪

また、1/200艦船模型倶楽部のラインナップも、ここ最近小型艦艇が急速に充実してきており、まさに「艦隊」を名乗るにふさわしい陣容が整いつつあります。今後も「ちば素敵艦隊」等のイベントを打ちつつ、RC艦船模型の普及に努めていきたいと思います!
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用