FC2ブログ
OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 文化パトロール艦「こじま」
ほいな~。「ラ・ガリソニエール」の舷窓用のエッチングパーツが届くのを待つ間に、一隻新しい船こさえちまったでやんすよ~。
今回作ったのは、当ブログ初の架空艦となる文化パトロール艦「こじま」であります!

文化パトロール艦「こじま」⁉

なんじゃいそれは?と思わる方も多かろうと愚察いたしますが、これは千葉市海洋公民館「こじま」が、もしも解体されずに再就役させられていたら?というおいらの勝手な妄想から湧き出た産物なのであります。

事の発端は、おいらの所属する怪しげな文化団体「ちば文化センター」が、来年4月に発行する予定の月刊「埋立地」という雑誌の表紙絵に、レトロフューチャーな「こじま」を描き入れてしまった事でして、強欲なおいらは、イラストを描くだけでは満足できなくなってしまい、思わず1/200で立体化してしまいました~♪(こんな道草ばっかりくってるから、ガリソニエール完成しないんっすねw)

で、これがその問題の表紙絵っす!ドイ~ンと目立つところにヘンテコな「こじま」描いちゃいましたよ。この文化パトロール艦「こじま」は、架空の都市「チバ・シティ」に有害な毒文化を運び入れようとする文化テロリスト達を排除するために、東京湾で日夜激しい戦いに身を投じているという設定であります。
月刊埋立地表紙 縮小

自分で描いたイラストに激しくインスパイアされて、衝動的に作った模型がこちらでございま~すwまずは右舷側から。
IMG_0990.jpg

左舷側はこんなん。レトロフューチャー感がいい感じでしょw
IMG_0974.jpg

イメージ的には、「こじま」×「宇宙戦艦ヤマト」×「昭和のへっぽこメカ」です。
※真面目な「こじま」ファンの皆様。どうかお許しください。けして悪ふざけをしていたわけではないんです。真面目にふざけたらこうなっちゃったんです…。
IMG_0975.jpg

後方より。艦尾の尖ったパーツがいかにも70年代風ですな(*^_^*)
IMG_0976.jpg

艦橋前にあるのは、自律型戦術AI「分析くん」という装置です。 
決して「アナ〇イザー」じゃありませんw
IMG_0977.jpg

甲板上には、千葉みなと沖に眠っていた小型潜水艇を発掘して再生させたという設定です。
IMG_0978.jpg

マックの後方には、ひっ捕らえた文化テロリストを投獄するための牢屋と、拷問、じゃなくて再教育するためのお仕置き甲板があります。
IMG_0979.jpg

艦尾には、お味噌爆雷という、火薬の代わりに味噌を詰め込んだ爆雷投射装置があります。白い〇の樽には白味噌が、赤には赤味噌、黄色には合せ味噌が詰まっています。
IMG_0980.jpg

このロボットアームは、潜水艇の収容作業だけではなく、敵の小型船ならラリアットで一撃のものとに仕留めてしまう便利な装置です。
IMG_0984.jpg

第三艦橋。水中から忍び寄る文化テロリストも絶対に見逃しません。
IMG_0986.jpg

とまぁ、こんなん感じでめでたく復活した「こじま」でありましたとさ。

追伸:文化パトロール艦「こじま」は、雑誌月刊「埋立地」において、おいらが執筆するへっぽこ小説「匿名未来都市チバ~あったかもしれない千葉の、あったかもしれない物語~」内で、縦横無人の活躍を成し遂げる予定であります!乞うご期待!
スポンサーサイト