OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
2017.04.23 稲毛海浜公園
ほいな~!今日は久々に1/200艦船模型倶楽部の走航会に参加できたのであります。
このところ業務多忙で、造船どころか走航会にも行けない日々が続いていたので、めっちゃくちゃ楽しかったであります。

ほんと、ゆっくりと走る船を眺めながら同好の士と語り合うのは至福の時でありまするな。

で、今日はカメラを忘れてしまったので、genpaku氏が撮影した写真のデータを頂いてまいりました。ありがとうgenpaku君!

まずはりんたんさんの「大和」。いつもは複数いる大和型戦艦ですが、本日はこの「大和」のみの参加となりました。甲板上にカメラがちょこんと乗っており、こいつで撮影した動画が近いうちにりんたんさんのブログで公開されると思います。
l_23615981a37df4e3466dfbbd6b9dbc2382ec343d.jpg

すまさんの「三笠」。WAVEの社長様直々のお願いにより作成された栄誉あるモデルであります。ちなみに、社長様の製作された主砲発光ギミックも搭載されていますが、残念ながらお天道様の下ではそれを拝むことができません。
l_7a61260271fd969384a13afb47acbc676edeb987.jpg

マイロンさんの「霧島」。私もこの船の写真はもう何枚撮ったか分からないくらい撮りましたが、もろに真後ろから撮った写真って珍しいですよね。genpaku君のアヴァンギャルドなセンスがキラリと光ります!
l_94b1feb512a16e10a792676432f5af2784e39f17.jpg

genpaku君の1/150「矢矧」です。大き目のスケールを活かして、超絶ディティールが施されております。ちなみにおいらの「矢矧」とは、ベースとなったぺパクラのモデルが違うことや、作り手の個性による解釈の違いが見て取れてとても面白いです。
l_9df0da9ea0d0c90afdc08b54050bc4631732339d.jpg

おいらの「スリ・アユタヤ」。もはや冗談みたいなフォルムは、とても実艦が存在したとは思えない姿です。今日も元気に大型艦の間をチョロチョロと走り回っておりました。
l_04435d7d122eb32dcfd6c36e2a2e6de0fe3ec137.jpg

おいらの「矢矧」。一体いつになったら完成するんでしょうねぇ?
l_a641e427a9c3a6cfd61dd2a3228cc0f9a6783db3.jpg

今日は、りんたんさんの「球磨」と、念願だった水雷戦隊ごっこを楽しむことが出来ました!
l_72facb39be637e3a36ab5495d52289e0a678c627.jpg

巡洋艦、最っ高だぜぇっっ!
l_4d6f43f14e03188bd7da35bce7b06f67192ccc9d.jpg

あと、画像はないのですが、高校生モデラーE君の「アリゾナ」も元気に走り回っておりました。

で、画像の中央に写っている謎の蔦・・・。
このロープみたいな凶悪な蔦が、naruchanさんのPT-15のスクリューに絡み付くという事故がありました。あな恐ろしや浜の池。
l_158d907cc75b6b4a75553c7d0068da064ea8445d.jpg
今日の元気なPTのお姿はnaruchanさんのブログに掲載中!

また、気温が暖かなせいか、泊地付近に藻が繁殖しており、出入港しようとした船が絡め捕られる事故が多発いたしました。

そんな小さなトラブルはありつつも、今日はほんとに楽しかったなぁ(詠嘆)。

他にも、艦隊行動の練習を本格的に開始しましたので、夏のマリンフェスタで皆様に御披露できると嬉しいです。

最後に、我々メンバーの中で最年少のE君(始めて出会ったときは中学生でした)が、気が付いたらもう来年大学受験なんだそうな。そういえば、この間まで未成年だったgenpaku君も就活とか言ってるわけだから、ほんとに時が経つのは早いものです。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

2016.09.17 稲毛海浜公園
おばんです~。
今日は、1/200艦船模型倶楽部の走航会が急遽挙行されることとなり、久々に稲毛海浜公園に繰り出してきたでやんすよ~。

先日の「ちば素敵艦隊観艦式」のように、大規模なイベントも賑やかで楽しいのですが、仲間と静かにゆったりした時間の中でお船を走らせるのも、また楽しいものでございます。

で、今回おいらは「こじま」と「矢矧」で出撃したのですが、両船とも問題なく快調な走りを見せてくれました!

naruchanさんの「大和」とおいらの「矢矧」
そもそも、おいらの「矢矧」は、naruchanさんの「大和」と組ませるために建造されたので、このショットこそ本望というやつですわい♪
DSC03235.jpg

おいらの「矢矧」は、まだ対空機銃を積んでないのですが、naruchanさんの「大和」に合わせて、沖縄特攻時の設定で建造しております。
DSC03237.jpg

すまさんが今回持ち込んだのは、新作の「三笠」です。太平洋戦争時の艦艇とは一味違った渋い魅力に溢れております!
DSC03251.jpg

「こじま」もいい感じで走り回っておりました。この大きさの船の運用に慣れると、もう持ち運びだけで大変なでっかい船にはもどれませんな(笑)
DSC03253.jpg

「三笠」と並んで、戦後も生き残った組で記念撮影!
DSC03259.jpg

「大和」と並ぶと、もはや「こじま」は艀みたいな存在になっちまいます。両船の排水量には約70倍もの開きがあるので、当然といえば当然ですね。
DSC03260.jpg

で、今回の主人公はやはりgenpaku君の1/150「矢矧」でありましょう!おいらの1/200「矢矧」と比べると、でかいでかい。
DSC03244.jpg

1/150は、少し離れていてもディティールがよく見えるので、とても迫力があります。
DSC03240.jpg

が、しかし、こともあろうにgenpaku君は、トップヘビーを言い訳にして、ノロノロと低速運転ばかりを繰り返していたんであります!
そしたら・・・

すまさんが静かに激昂(*`皿´*)ノ

いきなり、「三笠」の衝角(ラム)を大和に向け、「そろそろ、こいつの出番だな・・・」と静かにつぶやき、genpaku君の「矢矧」に狙いを定めました。

ところがgenpaku君は、「いやぁっ、まずいっすよ、全力運転は、ははははっ」と、大人びたいなしかたで、我々の要求を拒み続けていたのでありました。

なぁ、genpaku君、
君はいつからそんなつまらない大人になっちまったんだい?

「横須賀カレーフェスタ」では、あの「大和」を全力で鋼鉄の噴水噴射装置に突撃させたり、サマール島沖海戦ばりの全速力で岩の岸壁に突っ込ませていた、あの日のギラギラしたアグレッシブな君はどこに行っちまったんだい!?

その歳で、牙を抜かれたモモンガみたいになっちまっちゃぁいけねぇぜ!

男なら、そうなら、トップヘビーな船だからこその全速力一択だろう?
しかも転舵中に急加速して、カーブの頂点で一気にバックにぶち込むのが男の操船って奴じゃぁないのかい?

おじさんたちは、齢二十歳にして150歳の老人のお散歩みたいな走りをしていた君にちょっぴり幻滅さ・・・。

次こそは、全速からの転覆→轟沈っていう最高のスペクタクルを見せてくれるって信じているぜ(笑)

最後に、genpaku君の「矢矧」にラムアタックをしかけようとしている「三笠」のお姿を拝して筆を置くことにいたしましょう。
DSC03262.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

「ちば素敵艦隊」イベント無事終了!
8月28日に千葉ポートパークで行われた「ちば素敵艦隊・ミニチュア観艦式」は、たくさんの方々にご来場いただき、大好評を博することができました。

当日の様子は、千葉経済新聞さんと産経新聞さんが取材をして下さり、新聞やヤフーニュース等に掲載されています。
【千葉経済新聞さんの記事】
【産経新聞さんの記事(WEB版)】
下画像は新聞紙面
DSC_1033 - コピー

「艦これ」コスプレイヤーさんによる開会式の様子。こんな軍事色バキバキのイベントに、可愛いレイヤーさんが仲間として参加してくれるなんて、おっさん泣けてくらぁ~~!
14089078_1795019254046583_1416121930793944881_n.jpg

池のほとりのステージでは、レイヤーさんが艦船模型を手に持ちポージング!昨年に引き続き、MCは「吹雪」コスをしている西青子さんがやってくださいました。青子さんのMCは、とても聞きやすいので、若干耳が遠くなり始めたおいらも安心なのであります!

艦船模型×艦娘レイヤーといえば「ちば素敵艦隊」と言われるようになりたいっすね♪
14184372_1069121946510646_5335292092562225633_n.jpg

会場の様子です。本当にたくさんの方々にお越しいただくことができました。
14064171_1069122189843955_2077580364839175919_n.jpg

「こじま」役のゆきちゃんが、「こじま」を操船!この絵面が見られるのは「ちば素敵艦隊」だけっすよ!
DSC_1008.jpg

さらに「雪風」役のリカさんも「雪風」の操船を楽しんでいました♪

雪風×雪風&こじま×こじま=オッサン歓喜ですな
DSC_1014.jpg

そんでは、参加してくれたお船のご紹介です。
左から衣笠さんの「陸奥」(屈曲煙突時)、とんびさんの「飛龍」、Eさんの「アリゾナ」、おいらの「矢矧」です。
DSC_1020.jpg

今回、初公開となったりんたんさんの「球磨」。雪風と並んで、水雷戦隊を編成!
DSC_1026.jpg

さてさて、当日おいらはイベントの運営やら操船やらで全く画像も動画も撮ることができなかったので、他のメンバーのブログ等でアップされる画像を楽しみにしております。

最後になりましたが、「ちば素敵艦隊」のイベントにご協力、ご参加頂いた皆様に、この場を借りて厚くお礼申し上げます。
また、大阪から駆け付けてくださった天凪さんをはじめ、遠方からもおいで頂いた皆様、ご来場いただいた全ての皆さまに、心より感謝申し上げます。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

2016.06.19 稲毛海浜公園
先日、naruchanさんがPTボートを改修工事して、そのテスト走行を実施するとの情報をマイロンさんのブログから仕入れたので、稲毛海浜公園に凸してきました。

何やら信号機故障で2時間も途中駅で足どまりをくらってしまったnaruchanさんとマイロンさんですが、自治会の草むしりで遅くなったおいらよりも早く現地に到着しておられました。

そんでは、ぬるっと本日の画像紹介へ移らせて頂きます。
今日の稲毛海浜公園は風はあったのですが、不思議と波が全く立たないという謎なコンディションでした。
DSC_0921.jpg

矢矧のアップ。早く完成させたいのですが、一度止まってしまった手は中々動きません・・・。
DSC_0925.jpg

矢矧のサイドヴュー。新鋭巡洋艦らしいすっきりとしたシルエットです。
DSC_0927.jpg

マイロンさんの霧島と泊地に憩う矢矧。
史実では、矢矧が竣工した時には霧島は既に沈没していたので、ありえなかった風景です。
DSC_0932.jpg

霧島と接舷する矢矧。「大規模作戦発動直前に、物資運搬為に接舷!」みたいな絵面ですね。
二隻が並ぶと改めて戦艦の巨大さを実感できます。
DSC_0943.jpg

で、今日の集まりはnaruchanさんのPTボートの公試のはずだったのですが、マシントラブルの為に次回にお預けとなりました。
近いうちにまたみんなで集まりたいのであります!

そんでは、また~。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

2016.05.22 稲毛海浜公園 その2
さてさて、今回も引き続き5月22日の走航会の様子をお届けするでやんすよ。

まずは、りんたんさんの「大和」レイテ時(左)とgenpaku君の「大和」竣工時(右)です。大和型戦艦二隻が並んで走航すると、大変な迫力であります。
DSC03150.jpg

泊地の様子です。矢矧の遥か前方に「大和」と「霧島」が見えます。
DSC03158.jpg

りんたんさんの「ジバニャン・ボート」とすまさんの「三笠」!なんか凄い取り合わせ。
DSC03159.jpg

「大和」(竣工時)と「矢矧」。史実ではありえなかった組み合わせですな。
DSC03160.jpg

大和型戦艦二隻と「矢矧」。何だかレイテ海戦のような組み合わせ。
DSC03161.jpg

りんたんさんの「大和」に寄り添う「矢矧」。やっぱこの二隻は一緒にいると様になりますね!
DSC03168.jpg

「大和」に続行する「矢矧」。
DSC03169.jpg

「霧島」と「矢矧」。これまた史実では有りえない組み合わせ。
DSC03178.jpg

究極に「ないわ~」な組み合わせ。E君の「アリゾナ」と「大和」。この二隻、太平洋戦争で最初に沈んだ戦艦と、最後に沈んだ戦艦の組み合わせですね。
こんな取り合わせができるのも、同スケールの模型ならではの楽しみといえます。
DSC03187.jpg

泊地に憩うヨットと「アリゾナ」、「矢矧」。
DSC03183.jpg

あぁ~、この日は久々の走航会だったので本当に楽しくて、おかげで次の日仕事に行くのが億劫になってしまいましたよ。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用