OCEAN DOCKYARD  ~1/200 model ship builder~
1/200スケールでラジコン船を製作しています。
1/200 RC「ジュセッペ・ガリバルディ」走行シーン動画
現在、naruchanさんとマイロンさんと行った走航会の動画を編集していたのですが、カット&ペーストを繰り返しているうちに、ガリバルディの動画がたまってしまったので一本にまとめてみました。
実物のガリバルディは軽巡洋艦といっても一万トン近い大きさなので、1/200の模型でも安定感抜群の走りです。1/200RC艦船で、ある程度のスピードと安定性を求めるならば、やはり重巡クラスの大きさが欲しいところですね。

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/200 RC「ジュセッペ・ガリバルディ」空冷ファン取り付け
関東も梅雨があけちゃったみたいで,ピーカン照りの日々が続いています。
こんな夏場に怖いのが,モーターのオーバーヒート。
夏場のモーターってやばいくらいにチンチンに熱くなっている場合があります。

おいらのお船はアルミ製モーターマウント!なんてもんは無く,バルサの台座に結束バンドで結んであるだけです。なもんで,夏場はバンドが熱で溶けやしないかと,炎天下の中でも肝を冷やしつつ走らせないといかんのです。

もう,そんなのはいやだ~。
もう,そんなのはいやだ~。

てなわけで,付けてみました空冷ファン。
喫水には余裕があるので,電源は1.5V電池4本の独立電源にしてみました。
しかし,空気取り入れ口もないのに,船内の空気が循環するのか?という謎はさておき,実験♪実験♪
DSC01080.jpg

おぅ!なんかメカメカしくてカッコいいかも!?

本当は,水冷式にしたいのですが,そんな高度な科学技術力のない当工廠は,豆電球と同じ配線しか組めません・・・。
しかし,せっかく積んだシステムなので,今度使用実績を試してみます。

そんでは,また~。

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

1/200 RC「ジュセッペ・ガリバルディ」快走中
いや~,最近寒いですね。
少しお湿りでも欲しい今日この頃ですが,天気がよい日が続いていたので先週の金曜日にガリバルディを走らせてきました。
次の日の土曜日には,平塚にてふぢさわさん,真鶴さん,ナオさん達がプチ走航会を行ったそうで,その日は仕事だったおいらは,泣く泣く業務に服しておりましたとさ。

で,ガリバルディですが,寒さのおかげでモーターの発熱が抑えられ,めっちゃ好調です。

DSC00820.jpg

DSC00811.jpg

DSC00812.jpg

DSC00813.jpg

DSC00814.jpg

DSC00816.jpg

DSC00819.jpg

う~ん,一人だと寂しいのぉ。
千葉周辺にRC船やる人はおらんのだろうか?
30年くらい昔は「こじま公園」とかで,RC船やっていた人たちがいた記憶があるんですけどね。

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

1/200 RC「ジュセッペ・ガリバルディ」走行試験2
寒風吹きすさぶ中,ガリバルディーの最終調整に行ってまいりました。
場所は年末にご紹介いたしました千葉市おゆみ野にある「大百池」でございます。
前回,あまりにカッ飛んでいたので,今回は低速が得意な船用スピコンに積み替えてみました。

走行前の最終チェック。ウッドデッキがあるのでありがたいです。
DSC00765.jpg

浮かべてみてバランス調整。特に問題なし。
DSC00766.jpg

行くぜ!!
DSC00767.jpg

気持ちよく走行中。
DSC00770.jpg

DSC00772.jpg

ボスポラス海峡付近を走行中。
DSC00773.jpg

さぁ,今回もおまけのデジカメなんちゃって動画です。


年末から調整を続けたガリバルディ君でしたが,やっと調整完了です。
これにて,めでたく就役決定!

あとは,ふぢさわさんのザラナオさんのコンテが完成すれば,在日イタリア海軍「パスタ戦隊」が結成できるってもんです。春が待ち遠しいなあ。

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

1/200 RC「ジュセッペ・ガリバルディ」走行試験
あけましておめでとうございます。
昨年の6月からブログを始め,この半年間で多数の同好の方々と知り合うことができました。
今年もどうぞ,よろしくお願いいたします。

さて,本年お初の投稿記事はガリバルディの走行試験の様子を紹介させていただきます。
当初グラウプナーのSpeed250モーターで完成したのですが,何回かテストした結果パワー不足が判明。
しょうがなく,いつも使っていた我等がマブチの380モーターに換装した次第です。
380モーター2基のダイレクトドライブ×2cmスクリューは過激な走りを演出してくれます。
間違ってもフルスロットルなんて入れてしまったら,艦船模型ではない走りになるので厳禁です。
さて,さっそく走行中の画像をどうぞ。



DSC00753.jpg

DSC00754.jpg

DSC00755.jpg

DSC00756.jpg

あと,おまけにデジカメのビデオモードでとった画像を載せてみましたが,この日は一人で操縦&撮影だったので,単純な円運動を繰り返す事しかできませんでした。



今年は,このガリバルディとタシュケント,ミコヤンを主力として芦ノ湖合同演習に参加してみたいと思います。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用